一歩前進 〜意味性認知症の夫と〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 418.嚥下検査

<<   作成日時 : 2017/07/06 00:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

7月4日 嚥下検査を受けました。
前回2月28日に、この病院で受けた時は、ほとんど食べられなくなっていました。

「食べられるようになったら、また来てください」
と言っていただいていた言葉を受け、行く事にしました。

「内視鏡検査は訪問歯科でもできますよ。」
と在宅医に言われ迷いましたましたが、検査の様子がわかるこの病院にしました。


内視鏡検査とX線をの造影検査を受けました。

以前と同じように、私が夫に食べさせ、最後まで一緒でした。


結果です。

誤嚥していました。

最初は、車椅子に普通に座った状態。
内視鏡検査では、ゼリー、とろみを食べられました。
「食べられた」
と嬉しかったです。

そのまま、X線検査で、同じように・・・・
と、ゼリーを食べさせ、映像を見ると、ゴクンと飲み込んで、誤嚥していました。
ムセもせず気管に入ってしまったのです。

すぐに吸引の処置がされました。

「さっきは食べられてけど、今は誤嚥していましたね。」
と看護師さんに言われました。

ゼリーが少し固めだったからかもしれません。
とろみは大丈夫でした。

次に30度にリクライニングで寝かせて食べさせました。
こちらは大丈夫、飲み込めていました。

「検査で誤嚥しているということは、日常ではもっと誤嚥しています。」
と先生にいわれました。

30度に寝かせる方が誤嚥はし難いという基本も確認しました。

夫は器具やエプロンを口に入れて食べようとしていました。
「食べさせたくなります。」
とお話しました。

胃ろうからの栄養で元気になりました。
口から食べなくても栄養摂取できます。

口からは、無理をせず誤嚥に気をつけながら少し食べさせたいと思います。

と、今日も、ついついたくさん食べさせてしまいました。
自分でスプーンを使って、口に入れて食べるのです。
「もう少し」とおかわりをあげてしまいました。

誤嚥しているかもしれません。
それでも食べさせたいのです。

気をつけたいと思います。

30度に寝かせて、首を起こして、とろみ状の物を気をつけて、です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもみています。

コメント残さずすみません。

ららさんの口から食べさてあげたいとの思いが痛いほど伝わってきます。

口から食べられるよう私も祈ります。


ずぅ
2017/07/06 13:36
ずぅさん
ありがとうございます。
コメントがなくても読んでいただけて嬉しいです。
検査結果は、やっぱり誤嚥〜でした。
とろみの物を30度で、と、基本を思い出して気をつけて食べさせます。
食べられます。
らら
2017/07/06 16:31
ららさん、
食べさせてあげたいですよね。

うちは寝たきりで危ないので
あきらめましたが、

ご主人はまだまだお元気だから。
30度を基本に、気を付けて
食べさせてあげて下さい。

呑み込むのを見られたら良いのにねぇ。
ancokujira
2017/07/06 16:53
むせない時にこそ誤嚥をしているというのが見極めの難しいところですね。

なかなか自分の日記を更新できません。
主人は元気です。
口からの摂取はまだだめ、と言われました。
リハビリのできる病院への転院を待っているところです。
Y
2017/07/07 00:00
ancokujiraさん
いつもありがとうございます。
嚥下検査を受けて誤嚥がわかっても、食べられないわけではないです。
無理に食べさせる必要は全くないのですが、本人も食べたがって家族も望むなら、注意しながら食べてもらっていいと思っているのです。
栄養は胃ろうから取れるので安心しています。

とろみ状の物を食べています。
市販のゼリーはダメでした。
薄めに手作りしています。

今だからできることですね。
らら
2017/07/07 11:30
Yさん
そうなんです。
むせなくて誤嚥するのです。
検査では、ゼリーがすぐ気管に入ってしまって、すぐ吸引されてしまいました。
水分、液体も直通で静かに誤嚥していると入院していた病院の検査で見せてもらいました。
今回はゼリーとトロミでした。

ご主人、リハビリのできる病院へ早く転院できるといいですね。
お元気で良かったです。
らら
2017/07/07 11:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
418.嚥下検査 一歩前進 〜意味性認知症の夫と〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる