一歩前進 〜意味性認知症の夫と〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 419・胃ろうの手入れ

<<   作成日時 : 2017/07/07 15:25   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

やっと、胃ろうが落ち着きました。

じくじくしたり、時々出血もあったのですが、今は、スッキリ綺麗に落ち着いています。

胃ろうの清潔が大事。
当たり前の事のようですが、やっとわかりました。

やっと、胃ろうの手入れが毎日できるようになりました。

今まで、やっているようでできていませんでした。
そっと、持ち上げてちょっと薬を塗るだけでした。

週1回の訪看さんが、胃ろう部分を丁寧に洗っているのを見ているようで見ていませんでした。

「肉芽のようになっていますので、訪問診療の時診てもらってください。」
と小規模多機能の看護師さんにいわれ、訪看さんからも在宅医に報告が行っていました。

訪問診療で先生が「どれどれ」と夫の胃ろうの器具を摘むように持ち上げて
「これなら大丈夫、薬は出しますね。」といわれました。

簡単に、指で持ち上げたのを見て
「おお〜、こんなに持ち上げていいんだ〜」
とやっとわかったのです。

すぐに、真似をしました。

やっと、
やっとです。
よ〜〜く見る事ができました。

基本的な事ですが、「清潔第一」です。

湿らせた綿棒で周囲を綺麗に拭いて、もう1度乾いた綿棒で乾燥させる。

これで綺麗になりました。

処方された薬を塗らなくても大丈夫です。

当たり前の事ですが、胃ろうの向こうは「胃」の中です。
トンネルのように穴を開けて異物を入れているのです。
落ち着くまでには時間もかかるし、拒絶されたり、皮膚のトラブルがあっても当然のように思います。

退院の時に渡されたマニュアルに「胃ろうのお手入れ」という項目がちゃんとありました。
「毎日、ぬるま湯で洗いましょう」
「乾燥させましょう」
「ティッシュをこよりにして巻くといいでしょう」
等いろいろ書かれていました。

私は、ティッシュをこよりのようにして巻くやり方を訪問看護師さんに教えていただいて、毎日取りかえていました。
それだけでした。
じくじくしたり、出血している部分にだけちょっと薬を塗っていましたが、その部分だけでした。


訪問看護師さんに、「やっと胃ろうをじっくり見て綺麗に拭けるようになりました。こんなに綺麗になりました」と報告しました。

訪看さんは、毎週胃ろうを綺麗に洗っています。
タオルで壁を作って、ぬるま湯を流します。

次は、この洗い方も習得したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩わ、私の主人も胃瘻の回りが 出血したり化膿したりと 何度も病院に行き 薬を変更していました。今は やっと落ち着き 私も綿棒で薬を着けて こよりを巻いてます。主人は 便秘なので 下剤か浣腸をします。排出した後は 100均で買ったお好み焼き等の上にかけるマヨネーズの入れ物にお湯を入れて洗い流しています。もう 痩せて骨が ゴツゴツしてるしお尻もシワで垂れて 昔の面影が消えました。もう、オムツの方が 本人も楽かなと思いますが、少しでも 私が「腰上げて」と言うと何とか少し上がるので、後は持ち上げてます。皆さんに 愚痴をこぼして、気が楽になった私は、何でも屋さんになったなと笑えるようになりました。明日は 友達と東京に日帰りで 遊びに行って来ます。水族館が好きなので癒されて来ます。
みんと
2017/07/07 20:46
みんとさん

お友達と日帰り旅行いいですね。
ご主人は、デイかショートでしょうか。
息抜きも大切ですね。
「何でも屋さんになったと笑える」って素晴らしい
笑って介護しましょうね。

私は、ペットボトルのキャップに穴をあけた物を訪看さんに貰って、ペットボトル使って洗っています。
訪看さんが毎週とても丁寧に綺麗に洗ってくださっています。
らら
2017/07/08 08:03
おはようございます。日帰り旅行も楽し買ったです。何しろ 単線しかない田舎者二人が東京に行くので 珍道中です。主人は 明日までショートです。私の方は、まだ 放看さんは使ってないです。介護3なので その範囲内で ディとショートを使っているので 今、難病手続きしましたので、通ったら放看さんをお願いする予定です。悩んだ時などは ケアマネさんに相談したり 看護師さんに聞いたりしながらの介護です。とにかく 意志疎通が出来ない事が 一番困っていますが、そういう病気なので 仕方ないですよね。介護度変更手続きも考えましたが、ケアマネさんが 料金上がるだけで 障害基礎年金も まだ貰っていない状態なので デメリットの方が大きいので 来年の切り替え迄 このままにします。今が ちょっと しんどいかも知れませんが、乗り切るしかないです。程々に頑張ります。
みんと
2017/07/09 08:26
みんとさん
良いケアマネさんですね。
デイもショートも利用出来てラッキーですよ!

ウチは小規模多機能なので、みんとさんのようにデイとショートとレンタルと、他にも、と思うように利用できないのが今の悩みです。
訪看を利用するだけで点数が厳しいらしいです。
小規模多機能だからなのです。
かといって、環境を変えたくないので、今の小規模多機能で、頑張って泊まりをお願いしています。
息抜きは必要ですよね🎵

らら
2017/07/09 08:51
「胃ろうが落ち着く」という言葉の意味が、自分が体験してわかるようになりました。
といってもうちはまだ病院、ららさんがご自宅なので、ららさんが介護する上での「落ち着き」のことですね。

胃ろう造設の日、午前だったのですが私は立ち合い不要と言われたので、行かなかったのです。午後に、さあ胃ろうの食事をいつから入れるのか訊いてみたら、まだ数日先とのこと。
「落ち着くまで2週間はかかるでしょうね」と言われて驚きました。数日後にはリハビリのできる病院へ転院できるのかと思っていたので。術前にもっと詳細を聞いておくべきだったと。でもそれを聞いて胃ろうを取りやめることは無かったでしょうけれど。


あのあと発熱したりいろいろあって、今「落ち着いて」いるのがわかります。その間に反応が落ちているのも感じます。

みんとさんの日帰りの遠出、いいですよね〜。
Y
2017/07/10 08:53
Yさん
とっくにお返事したつもりで、遅くなってスミマセン。
ご主人の胃ろう周辺の皮膚はいかがですか?
個人差もありますし、誰にも聞いた事がありませんでした。

ほんと、恥ずかしながら、やっと、やっと、ああ、こんんなに簡単に拭いて綺麗にできる、とわかったのです。

胃ろうは清潔に、といっただけではわからない事でした。

看護職や介護職の実習となると、きちんとできるのでしょう。

家族ならいい加減で済ませてそれで良かったのでしょうか。

毎日、清潔に、
ちゃんとマニュアルもありました。

基本的なこと、清潔が一番です。
らら
2017/07/12 23:08
今晩わ、胃瘻の手入れが 馴れたと思うと 主人が口から 薬を飲まないので 胃瘻から注入してますが、薬も粉にして貰ってますが、どうしても一粒だけ錠剤なので ニンニク潰しで
ガチャガチャやって 溶かして注入していますが、詰まります。自分で綿棒をソッと入れて動かしても 何処まで 入れていいのか解らなくなり、こんな時 訪看さんがいたらなぁと考えながら 隣の市まで受診してます。9月には交換になります。一人勝手に立ち上がる事が出来なくなって来ましたので、ショートをもう一件増やしておきたいとケアマネさんに相談しようと思います。施設入所の申込書も2件提出しました。特養は、こちらでは 何処も何百人待ち状態です。小規模は、使った事がないので 分かりませんが、主人は 元気な時のディがお気に入りです。新しい2件とショートは 無反応。時々「ディに行く」と言う時は お気に入りの名前のディを言います。かと思えば もう娘の誕生日も忘れています。認知症、義父の時があるので、スピードの早さは覚悟してます。でも やはり親と夫は違いますね。寂しいです。 しかし嘆いていられないのも現実なので、息抜きの趣味を増やそうとしてます。夢は 青春18切符を使いこなし 自由気ままなダーツの旅。(その頃には 体も財布もガタガタかな?) 目下の夢は 自分の為に体重を落としたい、主人が10s以上痩せて 私が10s太った。特定検診が怖いです(>_<) なんか脈路のないコメントになってご免なさいm(__)m
みんと
2017/07/13 21:31
「ご主人の胃ろう周辺の皮膚はいかがですか?」

おお、なんと介護の挨拶でしょう〜〜!

実は一昨日初めてその「胃ろう周辺の皮膚」を見ました。
デイルームでソファーに座らせたリ立たせたリしていたら、手は熱いし、なんだかおなかのあたりがパジャマの上からでもどくどく脈打っているので、心臓でもないし、何がどくどくしているのだろうとファスナーを開いてみたら、胃ろうの所がどく、どく、と鼓動していました(!)半透明のよつばのクローバーのようなプラスチックの部品があり、皮膚の境目の所がちょっと赤茶色で?
ああ、この奥が胃なのか、と思いました。
でもこの脈の強さは尋常ではない、と思いました。
膝も緩くてすぐにくずおれるし。
翌日(つまり昨日)、熱があることが分かったのですが。

胃ろう介助者、まだまだです。

2017/07/13 22:39
みんとさん
錠剤の薬は薬局で粉砕(?)していただけないのですか?
にんにく潰し器ですか?なるほどです。
我が家の愛犬が錠剤を残してしまうので砕いてもらっています。
犬と一緒にしてごめんなさい。
胃ろうのチューブがつまると困りますよね。
ご主人は嚥下は大丈夫そうなので、ゼリーと一緒に口からはだめですか?
今頃は良い方法で服薬なさっているでしょうね。
失礼いたしました。

「娘の誕生日を忘れる」って?
なんだか普通の父親のような気がします。
夫は娘の名前も私の名前もすぐにわからなくなりました。。
「へ〜、書いといてね。」と言っていました。
もうずっと前の事です。
どうぞ、会話を楽しんでください。
らら
2017/07/15 19:41
Yさん
「よつばのクローバーのような部品」ですか?
たぶん同じ物ですよね。
シリコン製でプチっと蓋ができる「ボタン式」と言われる物ですね。
持ち上げて見ましたか?
トンネルの向こうは「胃」ですよね。
やっと手入れができるようになって得意になっています。
綿棒でガサガサの物を取り除いて綺麗に拭いています。
らら
2017/07/15 19:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
419・胃ろうの手入れ 一歩前進 〜意味性認知症の夫と〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる