一歩前進 〜意味性認知症の夫と〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 432.夏祭り

<<   作成日時 : 2017/08/06 17:25   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

8月4日(金)
夫がお世話になっている小規模多機能型居宅サービス施設の「夏祭り」でした。
他の福祉施設と合同で行う初めての夏祭りです。
打ち合わせや準備に、とても忙しそうにしていました。

施設長さんとゆっくりお話したいと思っていても時間がない様子でした。

夏祭りの家族の参加は事前に申し込むよう施設のおたよりに書いてありました。

良い機会ですので「前頭側頭葉変性症 つくしの会」の会長えいさんをお誘いしました。

前日になって「夏祭り」の様子が見えて来ましたので、夏休み中の孫も連れて行き経験させたい、と孫も誘いました。

どんな様子かわからず、昨年は予定をキャンセルして参加するつもりでいたら、雨で中止になってガッカリでした。

孫達を誘うのも直前で良かったようです。

えいさんをお誘いして参加する事は施設にも伝えてありました。

孫の急な参加も「ぜひ、どうぞ」と大丈夫でした。

当日になって、えいさんに「孫も連れて行きます。」と伝えると福祉車両の定員を心配なさって遠慮されそうになりました。

とんでもない。
市内ですので帰り2回運転するだけです。
慌てて、参加をお願いしました。

夏祭りは、施設の駐車場にテントや出店を設置して行われました。
そのため、駐車場は近くのお店の駐車場を借りてありました。

施設長さんは、えいさんと親しく、事前にその場所をえいさんに連絡して確認済みでした。
心強いです。

えいさんの奥様が特養に入所される前、しばらく通所なさっていた施設です。
私がこの小規模多機能に問い合わせた時、「同じ意味性認知症の方を見ていました。」といわれ、不思議なご縁を感じました。
すでに特養に移られた後で、えいさんは施設長さんとの約束で、後に続く介護者のために活動しようとしていたところでした。
同じころ、「若年認知症の仲間」を探していた私は、介護者の会の代表の方からえいさんを紹介されました。

共通することが多くありました。
意気投合して「つくしの会」の誕生となりました。

えいさんの奥様が通われていたお陰で、夫の受け入れもスムーズでした。
まだ動いていた頃でしたので、注意して見ていただけました。
えいさんの奥様と同じように、重いドアの向こうの職員用の階段を登ろうとした時もすぐ発見されました。

その小規模多機能型施設の「夏祭り」です。

孫が喜んで、「輪投げ」「的当て」のゲームを何回もやっていました。
焼きそば、ポップコーン、飲み物、フルーツポンチ、焼き鳥、カキ氷もありました。

大きなテントで食べられるように椅子が並べてありました。

障害児の福祉施設の団体も同じテーブルに加わって、大盛況の様子です。
スイカやチョコバナナのサービスもありました。

福祉車両の展示もあって、係りの方にお話を聞くと、後で「保冷バッグ」を「どうぞ」と渡されました。
大きめでデザインも良く嬉しいプレゼントでした。

「おじいちゃんは?」と孫がいうのも当然で、利用者はまだ室内でした。
迎えに行って、孫達も中に入れて挨拶をしてもらいました。
「何年生?」と聞かれる高齢の女性も、笑顔を向けられる方もいました。


外に連れ出そうとしていると、ちょうどマッサージの方が見えマッサージのためにお部屋へ連れて行ってくださいました。
孫娘が「焼きそば食べたい」といっていたので夫をお願いして外で待っている事にしました。
お兄ちゃんは、車を何回も見に行ったり、車のカタログを見たり、ゲームへと動き回っていました。

えいさんはスタッフと懐かしそうに挨拶されていました。
夕方の運転手さんは、私にも「お孫さんと来たの?」と声をかけてくださいました。
いつも「無理しないでね。」と声をかけてくださる優しい方です。


ごく自然に夫の車椅子をえいさんが押して歩いてくださいました。

最近手に入れた赤ちゃんのおしゃぶり用のおもちゃと犬用のおもちゃをえいさんに見てもらうと、えいさんもネットで買ったというおもちゃをスマホの写真で見せてくださいました。
口唇傾向の症状も似ているようです。


「もう帰ろうよ〜」という孫のことばを待って、帰りました。


翌日8月5日(土)は自治会の夏祭り

家のすぐ前の公園で盆踊りなど賑やかです。
太鼓の音や音楽、人の声、マイクの声が聞こえます。
夫は、全然気にならないのか反応ありませんでした。

隣りの娘の家の駐車場で、娘の同級生家族等数組が集まってバーベキューをして賑やかでしたが、それも全然平気だったようです。

愛犬も年を取ったからか大人しくしていました。

でも、二人とも(?)それなりに疲れたらしく良く寝ています。
排泄の騒動は次に書きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ららさん
こんにちは^ ^
少しご無沙汰しています。
ららさんのご主人もYさんのご主人も胃瘻にされて、大変なご様子をブログで読ませて頂いていました。
この間主人も色々と大変な事もありましたが、毎日ディ、空いている時間は自転車でお出掛け、お人形拾いで、日焼けして真っ黒です。見た目は普通なので、ただの遊び人に見えます😓
ところで障害年金の事ですが、今回は社労士さんにお願いして等級変更の申請の準備中です。
そこで社労士さんから教えて貰った情報があるので、今後どなたかの参考にと。
昨年平成28年9月に、障害年金の等級判定ガイドラインが出来ました。そこに障害等級の目安の計算方法が載っています。
障害年金等級判定ガイドライン、で検索すると出て来ると思います。
良かったら、見てみて下さいね。
暑い毎日ですが、ご主人もららさんも夏バテしないように😊
ノア
2017/08/07 12:43
ノアさん
こんばんは^^
今日は、若年認知症情報交換会に行ってきました。

ご主人、お元気そうですね。
夫も夏は真っ黒に日焼けしていました。
そう、見た目は普通の人なのですよね。

障害年金、社労士さんにお願いする方が確実だと思います。

ノアさんのコメントで検索なさる方もいらっしゃると思います。

私もわかっていたら、事前にお医者さんに診断書作成の時お願いできたと後悔しています。
65歳前に2級を取得してください。
見た目は普通でも、重度障害なのです。
らら
2017/08/07 23:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
432.夏祭り 一歩前進 〜意味性認知症の夫と〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる