一歩前進 〜意味性認知症の夫と〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 448. 訪問看護&つくしの会交流会

<<   作成日時 : 2017/09/28 23:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

9月26日(火)
毎週火曜日は、訪問看護の日です。
9時30分から1時間、あれもこれもと良く診ていただいています。
つくしの会の交流会が11時からありますので、早めに来ていただいて支度も手伝っていただきました。
口腔ケアも髭剃りも、です。
いろいろ相談も、し始めるとあっという間に時間になってしまいました。

今回は久しぶりに看護ステーションの所長さんでした。
夫が歩いて話をしている頃お世話になっていた方です。
言語リハビリ等を用意してくださっていたのに「僕は、散歩に行きます。」と言ったり「そんな事はしなくていいです」と困らせていました。
いったい何年前のことか?
と、訪問看護の記録を見ると平成26年4月でした。

「こんなに触らせてくださらなかったから、嬉しいわ」と言ってニコニコ世話をしてくださっていました。
この訪看さんだけは、犬が苦手です。
そらは、2階の部屋で待ってもらいます。


毎回、バイタルチェックで始まって、最近は便秘がちで摘便をお願いしています。
毎回、たっぷり出していただいて、スッキリするのですが、今回は残っていたのか、後で大変な事になりました。

バイタルチェックでは、脈が乱れている。
「不整脈と言われていますか」と聞かれました。
熱も37度4分、後で測って37度ありました。

前回のつくしの会の交流会の後、高熱を出しています。
水分補給をたっぷりしました。
夫は、普段と変わった様子もなく、少し迷いましたが、ゆっくり迷っている時間もないので、出掛けることにしました。

いつも通り、会長えいさんが夫をベッドから車椅子に乗せて手伝ってくれました。

少し出発が遅くなって、バタバタとして携帯電話を忘れてしまいました。

訪問看護の後の交流会は、時間もそうですが、頭の切り替えができず、話に夢中になって車を違う方向に向けて走らせてしまいました。

Uターンして、目的の場所へ。
少し遅刻です。

今回は、2組と2人で合計参加者は6名でした。

久しぶりに、シリウスさんにお会いしました。

出席人数は少なくても「前頭側頭葉変性症」の話ができる仲間です。
とても有意義な時間を過ごす事ができました。

彩星の会の講演「家族信託」に関連した話もしました。

夫よりもずっとしっかりしていて無言で座っていらっしゃったご本人「名義変更は嫌よね。」と奥様が聞くと頷いていました。
理解できていないのではないかと「名義変更してもいいですよね。」と聞くとはっきり首を振って意思表示をなさっていました。
何も仰らないけれど意志がしっかりなさっていました。
ご本人を前にした話は、失礼のないよう気をつけようと思いました。

夫の様子が、どうも落ち着かない。
何やら臭いも・・・・・。
もしや?と思って確認したとしても、取り替える場所もありません。

お忙しいシリウスさんが、時間になって退席なさるのを機会に、今回は体調を理由にパークトレーンに乗らずに帰ることにしました。

当然のように車椅子を押して部屋の中まで送ってくださったえいさんに、今回はお礼もそこそこで失礼してしまいました。


夫は珍しく下痢気味になっていました。
思ったより汚れていたので帰宅して良かったです。
次からは、しっかり準備を整えて行きたいと思います。

熱も平熱です。
少し「お腹が痛い」という素振りをしていました。
心配しましたが、下痢は2回ほどで止まりました。

不整脈は、前からあるのだそうです。
訪問診療の先生に言われました。
「だから予防薬を出しているのですよ。」と。
そういうことらしいです。
「エリキュース」という薬を胃ろうから水と混ぜて入れています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は、ららさんも大変になってきてますね。私の主人も色々失っています。シマウマさん、Y さんのブログにコメントさせて頂いたので、読んでほしいです。去年の今頃は、まだ 一緒に外で煙草を吸いながら家の回りに歩かせていたしディに行く時も笑顔で 見送る私に手を挙げてた。コメダにも常連さん扱いされて、声かけて頂いた。それが介護2。1年せずに ほぼ寝たきり(T_T) 予想外の病気ばかりで「どうして?」と夜になると涙が流れてしまいました。でも 私を待ってる主人を考えると泣くより 今を大切にと会いに行っています。喋りませんが、私が冗談で、「今、同じ病室のお父さん達も、一万円落ちていても拾えないけど、エロ本落ちてる〜って言うと皆 素早くベットから飛び起きて拾いに行くよ」と言ったら「ぶっ」と吹き出しました。指相撲も強いです。「誰が一番好き?」と聞くと必ず 私の手のひらの小指を指します。それは末っ子です。昔「末っ子は 頭1つ分可愛い」と言っていたのは 本当だったんだ。主人の頭の中は 消しゴムが働き過ぎてる。もう こんな状態だとう〇ち出ただけでも安心する。本当にお母さんになった気持ちです。四人の子育てして 親の介護して 猫も育て、やれやれと思ったら孫育て、とどめが主人で 大きな赤ちゃん。まぁ、枯れた新婚も終わり 夫育てに奮闘します。ダイエットにとジムで無理して足首痛め、秋花粉とドライアイで とうとうステロイド入りの目薬になってしまった(TT) それでも 今は体のシミ取りに 毎日必死にやってます。人には見せれませんが 鏡見てる時間が全て忘れるひとときです。お一人様のお金のかからない時間の潰し方を考えてます。愚痴を皆さんに聞かせて すみませんm(__)mでも 明日の為に 歩きます。ららさんのブログ読んでます。これからも書いて下さいね。いつも 皆さん有り難うございます\(^o^)/
みんと
2017/09/29 22:29
みんとさん
コメントありがとうございます。
遅くなってすみません。
そうですか。1年前は煙草を吸って、コメダに通っていたのでしね。
今も「誰が好き?」にも、ちゃんと答えられるし、みんとさんのお話がちゃんとわかっていらっしゃる。
まだまだできること楽しいことがたくさんありますね。
あんまり頑張りすぎないように、息抜きをしながら楽しく暮らしましょう!
ブログも気紛れで更新が遅れてすみません。
読んでいただいているのですね。
ぼちぼち書きます。
らら
2017/10/02 07:27
ららさん おはようございます。
ご主人の飲んでいるエリキュースを、夫も飲んでいたことがあります。心房細動があるのかしら? 心臓内にできた血栓がとんで大きな脳梗塞などになるのを予防する薬ですよね。
でも、うちの夫は今その薬を止めています。というのも3年前に転倒して椅子の木のアームにお尻をしたたか打ち付け、その時、腰椎を圧迫骨折をしたのですが、お尻を痛がるので、CTで見たら、両方のお尻にとても大きな血腫ができてしまいました。エリキュースは血が止まりにくくなる薬なので、じわじわと出血して血腫をつくるのです。その時はたまたま、お尻だったので、本人が痛いということ以外は大きな影響はなかったのですが、これが頭だったら大変なことになります。
夫は今年6月に左大腿部の動脈が閉塞したのは、医師が言うには、おそらく心房細動で血栓が左大腿部にとんで詰まったのではないかということでした。そして、再び、エリキュースを服薬するかどうかの選択を迫られました。大きな脳梗塞の発症を防ぐのか、大きな脳出血のリスクを防ぐのか・・・
夫の場合はとても転倒しやすいので、頭を打って脳出血を起こすリスクのほうが高いと判断し、結局、エリキュースの服薬の選択はしませんでした。
そして、その1ヶ月後に本当に転倒してしまい頭を打ち、小さな脳出血を起こしました。小さな血腫ができましたが、すぐに吸収されました。もし、ここでエリキュースを飲んでいたら、じわじわ出血して大きな血腫をつくっていたかもしれません。
転倒1ヶ月後のCTでは硬膜下血腫はできていませんでした。もちろん2ヶ月後とかに出る可能性もないとはいえませんので、要観察中です。
ご主人は今は転倒のリスクは減っているので大丈夫と思いますが、くれぐれもご用心ください。
アワキビ
2017/10/06 07:27
アワキビさん
コメントありがとうございます。
心房細動があって、血栓ができてとぶのを予防すため「エリキュース」を処方されているらしいです。
入院の時のCTで足に小さな血栓が見つかってからです。
脈が時々飛ぶ不整脈がありことも、最近まで知りませんでした。
知らなくても良いこともあるのかもしれません。

矛盾しているようですが、情報ありがとうございます。
やっぱり知りたいです。
らら
2017/10/07 12:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
448. 訪問看護&つくしの会交流会 一歩前進 〜意味性認知症の夫と〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる