一歩前進 〜意味性認知症の夫と〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 472. クリスマスの日に

<<   作成日時 : 2017/12/25 22:12   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 9

12月23日は、孫娘のピアノのクリスマスコンサート。
昨年は、連弾をさせてもらったので参加しました。
今年は、遠慮しました。

子どもたち中心の、お菓子を食べながらの楽しいコンサートの様子は、まだ頭に残っているのです。

今年の孫娘は、ひとりでクリスマスソングを弾きたいと練習して上達するのを見てきました。
予想通り、本番も、問題なく堂々と弾いたようです。

小さい子ども達と一緒に過ごすのは楽しいのですが、とても大きなエネルギーが必要です。
楽しい時間はすぐ過ぎてしまいます。
楽しいからこそ、何だか時間が貴重に思えて
「時間を取られてはいけない」
と思ってしまいました。


夜は、娘一家5人が我が家に来て、一緒にご飯を食べました。
夫のベッドの側で、にぎやかでした。

小規模多機能では微熱があって2日間入浴できなかったのですが、熱は上がる事もなく36度台に下がったようです。
微熱が続くのは、少し心配です。
体力が落ちているのだと思います。

右腕が少し固くなって動きが悪くなっています。
体全体も、以前より固いのか、動かすのに前より力が必要になりました。

24日
夫がずっと座っていたソファーがボロボロになって、もう座る事もないので廃棄することにしました。
ソファーをどかすと、すっきり?かな?
少し広くなった感じです。
すこ〜しずつ片付けています。
お掃除は苦手。
大掃除も小掃除もなかなか進みません。

年賀状は、なんとかやっと出しました。

娘一家は、家族でお付き合いしているお宅へ食事にでかけました。
孫のサンタクロース姿が可愛くて写真に撮りました。

夜は、娘が作った「何とか肉のワイン煮」を食べました。
美味しかったです。

25日
風邪を引いているという自覚はないのですが、鼻声が抜けなくてすっきりしません。
夜、布団に入ると咳が出ます。
長引くので受診しました。
夫の訪問診療医の所へ、薬、胃ろう栄養のラコールの処方箋を貰いに行くついでです。

腰も痛いので待ち時間にリハビリ、牽引もしてもらいました。

診察では、喉も赤くなく心配ないそうです。
感染症で夫に移してしまうことを心配したのですが、大丈夫でした。

「紫胡桂枝湯」(サイコケイシトウ)という漢方薬が処方されました。

偶然?以前に漢方クリニックで処方され、「長引く風邪症状に」という但し書きを読んで、自己判断で飲み始めた所でした。
やっぱり、これで良かったのだ!と嬉しくなりました。
強い薬など処方されず、思った漢方薬だったので、ニンマリしてしまいました。
「副作用もあまりないと思いますよ。」
と、私が薬を気にしていることをご存知なのかと思いました。

免疫力が落ちているようです。

薬もサプリメントでさえも、毎日毎食飲む、というのが続きません。
でも、少し続けて飲んでみるつもりです。

腰は、痛み止めの貼り薬を出していただきました。

午後は、孫のクライミングジムに付き合いました。
大人ばかりの中で、頑張って挑戦していました。
なかなかできなかったコースを最後に克服してゴールできて嬉しそうでした。

帰りに夫を迎えに行きました。

入浴させてもらって、さっぱりとしていました。
入浴したからか、右手も朝より動いていました。

お誕生プレゼントにいただいたニット帽をかぶって帰ってきました。

昨年は26日に転んで額を縫う怪我をしてしまいました。
何事もなく年を越せますように・・・・・・。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は、楽しいクリスマスでしたね。私は 体が疲れてしまい ずっと寝てました。昨日は、右膝が痛くて 整形に行って診てもらうと、骨が三ヶ所すり減っていた。主人をベットで上に上げるとき リハビリの方に教えて貰った膝で押し上げた結果 加齢と共に変形してしまった。いずれ水も溜まると言われ ガッカリしました。味覚障害にもなっているので、何も食べて無くても舌がビリビリします。やれやれ主人から慰謝料貰いたい(TT)来年 特定検診の結果が出るので 嫌な予感がしています。そちらでテレビで見れるかわかりませんが、30日の土曜日に富士山駅伝が開催されます。スタート地点が 私の家から徒歩1分なので もし見たら この辺かぁと思って下さい。ショップに行きましたが、新しい機種は、なかなかメールでお返事が遅れない(。>д<) ので そちらに伺う時は 何処で降りればいいか教えて下さい。日にちと乗る新幹線の到着予定をコメントします。改札口で名前の紙持ちますので声かけて下さい。
みんと
2017/12/28 19:07
ららさん お孫さん達とのクリスマスの過ごし方も年々成長とともに変わっていくのでしょうね。
楽しい時間を大切にしたいですね。

主人が認知症になってから、時間の尺度は独特のものになってきた気がします。
ここ数年間の年末年始の日記を読み返すと、もうそんなに時間が経ったのかと驚いたりします。
次の年末年始はどうなっているのだろうと思います。

私はかなり前に年賀はがきを買ったのに、まだ寝かせたままです。
ららさんはもう出されたのですね。すごい。

いい漢方薬に出会えてよかった。

小規模多機能の施設は今のららさんにとってちょうどいいのだと思います。
今の環境も大切に過ごしていかれそうですね。


Y
2017/12/28 23:09
みんとさん
無理をして膝を痛めてしまったのですね。
慰謝料?ぜひいただいてお疲れ旅行を楽しまれてはいかがでしょう。

富士山駅伝の出発地点を調べましたよ〜。

スマホの画面を一番下までスクロールすると「PC版へ」と出ると思います。
そこをクリックするとPC版画面になります。
画面の「メッセージを送る」をクリックすると、ログイン画面が出ると思います。
ログインのためアドレスやパスワードの登録が必要かもしれません。
一度登録すると使えますよ。
メッセージお試しください。

でも「改札口で」も面白そう
らら
2017/12/29 14:17
Yさん
コメント、孫をお昼寝させながら書いていたら一緒に寝てしまいました。
孫とお昼寝も孫が小さいうち限定ですね。
「一緒にお昼寝する?」
と誘って嫌がられるかと思ったら寝てくれました。
大切な時間ですよね。

漢方薬、もう飲み忘れています。
必要ないって事かな?

小規模多機能、年末年始は自宅で、と書かれるし、腰が痛くて寝かせたままにしてしまう罪悪感もあるのですが、Yさんに「ちょうどいい」といっていただけると私もそんな気がします。
ちょうどいいのかもしれませんね。
らら
2017/12/29 16:52
29日に 私のクリニックを受診。このDrとは、21年の付き合いになる。私の中では、地震、雷、火事、Drの順位の怖さ。荒れ狂った私を犯罪者にさせず 手なずけて貰った。さすがプロ。娘「信徒だね」と言われても 私にとっては 信頼がある。そのDrに 面会回数を週1を提案された。私の体の調子と心構えを考慮してる。勿論Drも 約束しても私が行く事も分かっている。なんとも可笑しな医師と患者ですが、ウマが合うのだと思う。主人の様子を聞いてもらい 私の心の重荷を軽くしてくれる。それと同じく 街中に引っ越ししたお陰で 友達が寄ってくれる。そして ブロクで出会えた皆さん、本当に心強かった。スマホの返信もやってみた。ところが 以前の住所で登録してあったIDやパスワードが使えない。スマホがお利口で私が馬鹿!とうとう お手上げ(TT)なので 来年 またショップに行ってきます。申し訳ございません。暫くお待ち下さいm(__)m 良い お年をお迎え下さい。来年は 良かったら こちらに来て下さいm(__)m
みんと
2017/12/31 17:52
ららさんもお孫さんとクリスマスを過ごされたんですね。末の孫は可愛いですね。

私も久々に博多からの孫の襲来に疲れ気味です。一週間ほど楽しい日々で今日婿の実家に向かいました。遊んだ後始末、布団の片付けなど寂しくなります。

また二人の静か生活に戻りました。

この一年、ららさんのブログに考えさせられる事ばかりでした。わたしもららさんのように夫を介護できるだろうかと。
頑張らないと言われていても頑張ってしまうんですよね。

だから今日出来ることに専念します。いつかわたしの手を離れる時がきてもこれでよかったと思えるように。
今までこのように思ったことはなかったのですが、すべての事に手がかかるようになったからです。      
来年の三月で五年目に入ります。まだまだひよっこです。      
お体に気をつけてよいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。 

みんとさんこのブログをお読みになられましたら。
私もみんとさんと同じで、皆さんの土地の天候が気になります。みんとさんのところでは富士山が拝まれて羨ましいです。お気遣いありがとうございました。とてもおれしかったです。どうぞお体に気を付けてくださいね。
みこ
2017/12/31 23:44
明けましておめでとうございます。この場をお借りします。みこさん コメント有り難うございます。今年で 五年の介護 心身共に辛かったと思います。ブログで 是非とも パワー貰って下さい。一人生活になったので、皆さんと会えたらいいなって考えています。その時が来たら 宜しくお願いしますm(__)m
みんと
2018/01/01 16:17
みこさん
明けましておめでとうございます。
「孫の襲来」ですよね。
年末年始、隣りの娘一家5人が来てくれて、母も新潟からひとりで我が家に来て、まあ〜賑やかです。
夫も、びっくりして「寝たくても眠れない」と情けない顔つきで目を開けていました。
らら
2018/01/01 22:51
みんとさん
明けましておめでとうございます。
富士山駅伝、富士山が綺麗でしたね。
スタート地点は見逃してしまいました。
富士山がほんとに近いのですね。
今年も良い年でありますように。
らら
2018/01/01 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
472. クリスマスの日に 一歩前進 〜意味性認知症の夫と〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる