116.障害年金について

障害年金はもらっていません。
大失敗!と思っているのは今になってからです。
若年認知症家族会・彩星の会の会報に
いつか貰えると思っていた障害年金1級
ー受給資格がないことがわかってー
と題して体験談が載っていました。
読んで調べて、調べて、やっと夫の場合も受給できたのに
チャンスを見事に逃してしまったことを知りました。

知りませんでした。
例え、老齢年金の方が額が多くても後々のすべてに反映されるので
該当者は障害年金を選んだ方がいいということを考えていませんでした。

介護が必要になってかかる費用のことなど考えてもいませんでした。
優遇されるのは障害年金の方です。

ひょっとして、と障害年金なるものを考え調べた時は
すでに65歳、でもたぶん直前だったようにも思います。

診断を受けた時、すでに60歳を過ぎて共済年金の一部をもらっていましたし
なにしろ、そういったことを夫が全部管理していたので
任せたままでした。
未だに夫の財産や保険やら、完全に把握できていません。
年金のことは、当然わかっていませんでした。

自立支援医療、介護保険、精神障害者手帳のことは教えていただいて
すぐに手続きしましたが障害年金について聞くことはありませんでした。

市役所勤務の友人から「障害年金もらえるでしょ?」といわれても
「もらえないでしょ?」と調べようとも、聞こうともしませんでした。

65歳直前、もらえる資格があったことを知りました。
でも、額の多い方を選べるとか、やっぱりわかりませんでした。

65歳になって普通に年金を満額もらって
それで良かったのだと思っていました。

障害年金をもらった方がいい、
非課税である障害年金をもらうと
介護保険料、健康保険料、そして介護費用が優遇されるということも
今になって知ったのです。

介護保険を使うとお金がかかることも、
介護度が上がると、費用も上がることも、
この先、重度になって行くことも、もっと費用がかかることも
あまり考えていませんでした。

大失敗ですね。

ですから、もし、障害があって老齢年金を申請しようと言う方がいたら
ぜひ、障害年金を選んで65歳前に申請することをおすすめします。





この記事へのコメント

Y
2014年03月13日 21:44
ららさん
私もすべて主人まかせ。
いまだにいろんなことが霧の中・・。
おまけに火災で書類は焼失したり煤だらけだったり濡れてびしょびしょで判読不能だったり。。。

障害年金を選んだものの、実際にどの場面で優遇されているか、実はあまり実感しないまま来ました。

役所の窓口で「何級ですか?」と聞かれ「ええと・・・・」みたいな・・。

健康保険、介護保険、もろもろ・・見直さないと、と思っています。今回火災で、健康保険、介護保険、固定資産税の減免を知ってありがたく思っています。
これはなかなか遭遇することではありませんけれどもね(笑)。
シリウス1991
2014年03月14日 00:29
お役所仕事って ほんと なんだかなああですね
トータルな ことが わからないんですよね
こちらが 言ったことにしか反応しないですからねwww
せめて 私たちで 情報を 共有しないといけませんね
らら
2014年03月14日 09:58
Yさんは、障害年金の手続きもして
さすが、と思っていました。
皆さん、きちんとなさって
知らなかったのは私ばかり?
かもしれませんね。

確定申告はちゃんとしました。
源泉徴収されている微々たる額を還付請求して
返してもらいます。

手帳や医療の更新手続き、いろいろありますね。
また、教えてください。
らら
2014年03月14日 10:06
シリウスさん
介護保険の介護度変更の申請をした時
役所の人が調査に来たのですが
「若年性認知症って?」という感じで
初歩から説明するのが面倒でした。
「今までいなかった?」と信じられませんが
ほんとうに今までの相談した所では
どこも困惑してしているだけです。

情報は必要ですね。
よろしくお願いします。

ebosi
2014年03月15日 02:32
はじめまして。
夫は若年性アルツハイマー病です。今は要介護5の認定です。

行政は不親切ですよね。私も経験者です。

年金相談に行かれる事をおすすめします。

65歳を過ぎていても条件付きで遡及請求で申請ができるかもしれません。

初診日から一年半後の障害認定日の時点で障害等級2級に該当していることが条件とのことです。

初診日が60歳前であればこの2級に該当しているという条件は付かないとおもいます。

夫の場合、初診日が60歳以降でも基礎年金部分が障害年金に切り替わる事ができました。

初めのころ、行政に精神障害者手帳のことを聞いても
あまり使い道がありませんよ。との返事。自立支援医療のこともネットでの情報ではじめて知りました。

精神障害者手帳を取得したときも行政は、障害年金のことを詳しくは説明してくれませんでした。

障害年金が非課税になる事もネットの情報です。私も年金のことはあきらめていたのですが、詳しく調べて、もしかしたらと思い、年金相談に行きました。

金額ではなく、非課税になるかどうかの事は大きいですね。

ららさん、Yさん、シリウス1991さん、gotoyanさん、franzeさん、いつも共感してブログ拝見しています。




2014年03月15日 20:31
ebosiさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
嬉しいです。
診断されてから長いのでしょうか。
文面から60歳は過ぎていらっしゃるのですね。

ほんとに、障害年金の事、
何もわかっていませんでした。

目の前の事を受け入れるだけで精一杯で
よくわからない年金の事は考えていませんでした。

今66歳です。
年金相談?考えてみます。
今、デイにも行っていないので
毎日、付き合うだけで過ぎてしまいます。

考えて行動しなくてはいけませんね。

税金の還付金は振り込まれました。
非課税なら、この手間もないですよね。

また、よろしくお願いします。
Y
2014年03月15日 21:16
ららさん eboshiさん初めまして!
要介護5。
進行されているのですね。

介護度と、精神障害者手帳と、障害年金。
この違いや関連が、本当にわかりにくいですね。

私も精神障害者手帳をもらっても動物園や美術館の料金が安くなる程度の説明しかもらいませんでした。
3年も放置してようやく手続きに行ってびっくり!
市民税が安くなり、デイの送迎用ガソリン代が補助される。相続税が安くなる!!?? 義父の相続税を払うときには全く知らなかったので、昨年の今の時期に税務署に訊いてみたら、「相続時に申請だけでもしていれば、今還付できたのだけれど、申請していなかったのなら無理です」との悲しい回答・・・・・。

一昨日確定申告相談に行ったら、同じ職員さんに教えてもらっている隣のブースの高齢の男性が「家内が介護5で寝たきりなのですが障害者控除は受けられますか。役所から人が来て調査を受けましたが」と質問していました。職員さんは「さあ・・」と答えられず。
私はこっそり高齢のご主人に「要介護5でも、障害。
年金は年金事務所に出向かないともらえないし、障害者控除を受けるには市役所の障害者向けの窓口で障害者手帳の申請を受ける必要があります」等々の説明をしてあげました。

でもおそらくそのご夫婦は70代くらい。
私にも手の届かない、先の先を歩いている世代に思えました。息子や娘さんはいないのだろうか。誰か教えてあげる人は・・・と切なくなりました。
らら
2014年03月15日 22:12
Yさん
相続税の減免は大きいですね。
確定申告は何年か前までできるようですが、
ダメでしょうかね。
だいたい税務署も納める時は厳しいけれど
還付は教えてくれませんね。
退職金の時も「必要ありません。」といわれた友人に「必要なくても申告すると還付される。」と教えてあげて感謝されました。
要介護なら障害者控除の対象ですね。
「さあ・・」と答えられない職員は・・?
高齢の方が気の毒ですね。
確定申告は税務署のホームページで簡単にできます。
できることならお手伝いしたいくらいです。
実家に行ったのも、このためでした。
ちょっとしたことですが、高齢者には負担ですよね。

精神障害者手帳、2級だからか、地域差か
ガソリン代の補助など何も有りません。
公立公園が無料になるくらいです。
これも、タクシー券がもらえる身体障害者手帳や愛の手帳と比べてしまいます。
障害者手当てなども該当しないみたいです。
変ですよね。

なんでも申請しないともらえない、とか
ややこしい手続きが必要とか、面倒ですよね。

ebosi
2014年03月16日 13:49
こんにちは。

本当に私も知らない事ばかりでした。

夫も66歳。今年67になります。初診は20年の9月。おかしいと思う事はその2、3年前からありました。ただ無事に定年まで勤めてほしいという気持ちでいました。診断されても私は周囲には打ち明けられず、ひたすらネットで[若年性アルツハイマー]と検索していました。

夫の場合、23年に入ってから排泄の自立ができなくなりました。
24年4月に精神障害者手帳と自立支援医療を受けるまではアリセプトの高い薬代2か月で1万円を超える負担でした。同時に介護申請をして、要介護4となりました。
この頃私はやっと福祉の仕組みを理解するようになり障害年金が非課税という事を知り、それが他の諸々に関わる事を知りました。実際、65歳を過ぎてから年金相談に行きましたが、切り替わることができました。悲しい話ですが進行が速いという事が[障害認定日に2級に該当している]判定に作用しているのかなと思います。就業不可という状態であれば2級にあたるのではないかと思います。

特に認知症の介護は、身体介護だけではなく、理解できない人に伝えるという二重の大変さがありますよね。前頭側頭型認知症はなおのことですね。ららさんもYさんも本当に毎日大変なのに、ブログでは明るく、私も見習わなければと思う事ばかりです。


gotoyan
2014年03月16日 20:32
ららさん
私も知らなかった~
今からだと遅いかな~
明日年金事務所に行って聞いてみたくなりました。
非課税で、介護保険料、健康保険料、介護費用が軽減されるのは助かりますよね。

老齢厚生年金より若干多くもらえるようなことを以前窓口で聞きましたが、手続きに色々な書類を用意する必要があって面倒に思ってしまいました。
夫は3月31日が65歳になるので、もう遅いかな?
取りあえず、窓口に出向いて聞いてみたいと思います。

それと、精神障害者手帳についての優遇措置は、なんか地域によって違うのかな?
わが県では、障害者の送迎に使う車の購入にも優遇がありました。私は買っていませんが、今の車がボロくなって、買い替えたくなったので、相談してみようかと思いました。
ららさん、みなさん情報ありがとうございます。
優遇措置、ドンドン利用させてもらいましょう!
らら
2014年03月16日 21:49
ebosiさん
ご主人は、夫と同級生のようですね。
今年の12月で67歳です。
まだ排泄は大丈夫です・・?
ちょっとあやしくなってきました。
要介護3です。
最初から要介護4ですか?
それまでが大変でしたでしょう。
「周囲に打ち明けられない」その頃が辛いですよね。
ネットで調べて手続きなさったなんてスゴイですね。
なんて、感心していてはいけませんよね。
できれば、窓口で教えて欲しいですよね。
介護保険の申請に来た若年性認知症の人に自立支援医療、精神障害者手帳、そして障害年金について説明して欲しいですね。
病院の診断と同時に、という方がいいですね。

でも、ebosiさん、ネットで調べて手続きなさって
良かったですね。
らら
2014年03月16日 21:51
gotoyanさん
みなさんgotoyanさんを心配していますよ。
急いで手続きに行ってください。
間に合います。
Y
2014年03月16日 21:58
本当にいろいろな制度がありますね。
精神障害者手帳は2級ではあまり優遇措置はなくて、1級で初めてありがたみがわかりますね。

ガソリン代補助は私の市だけで近隣では無いようです。
駐車禁止区域への駐車許可で、主人の受診が楽になりました。
自動車税も減免ですね。

gotoyanさんの所では車の購入に補助有りなのですね!

介護保険の方なのか、紙おむつ代の補助を受けている人もいます。
市によって「1か月分現物支給」とか「7000円」「5000円」とか指定店の指定の紙おむつ限定、など聞きました。
2014年03月17日 10:21
Yさんのご主人が1級なら、
うちも次は1級ですね。
もうすぐ2年、更新の時期です。
重度になって行くのは残念ですが、
せめてもの優遇措置、ですね。
特別障害手当て、というのもあるのですね。

ついつい、目の前の人の世話ばかりで
考えるのも面倒になってしまっています。

少しでも優遇、とか、手当て、とか聞くと
救われる気がします。

また教えてください。
皆様、よろしくお願いします。



gotoyan
2014年03月19日 13:25
Yさん
年金事務所行ってきました。
申請に必要な書類の多さと、その手間を考えるとくらくらします。皆さん本当にこれをこなしたのですね~。
昨年7月に申請すればよかったと、今更後悔してもしょうがないですが・・・。

ただ、障害者年金が非課税、そして、遺族年金(残念ながらそう遠くないかもしれません)も非課税だそうです。

それから、自動車取得にかかる優遇措置、私は取得にもお金の補助があると思っていましたが、よく見ると、自動車取得税が減免になる、の間違いでした。
精神障害者1級の場合です。
私って本当に抜けています。
私の方こそ能天気で、Yさんが大変なのに変なコメント寄せていると思います。ごめんなさいね。
この春めいた陽気なのに、冬物着こんで、犬の散歩。周りを見たら、みんな分厚いダウンコートを着ている人は少な~と気付いたところです。
夫にも春よ来いと動きたと思います。
gotoyan
2014年03月19日 13:36
ららさん
ごめんなさい。ららさんのブログにYさんへ宛てて書いてしまったみたい。ボケボケです。
私の夫の場合、障害者2か3級にしかならず昨年7月と変わらないようで、老齢厚生年金の額が高いそうです。1級なら多いかもしれませんが、1級は無理だと思います。

それにしても、年金の説明は何度聞いてもむずかしい!
らら
2014年03月19日 18:33
gotoyanさん、お疲れ様です。
Yさんも皆さんも読んでくださるので
いいと思いますよ。

ほんと年金は難しいですね。
2級で今は額が少なくても、非課税ですし、
今、そう、65歳前に申請してくださいね。
頑張って!

gotoyan
2014年03月21日 20:01
ららさん
色々ご心配かけました。
年金の件、2級だと今の老齢厚生年金の方が、30万円ほど受給額が高いので、確定申告をすれば、良いだろうと。
非課税だけでなく、色々メリットもあるのでしょうが、入院治療を要する夫には、今現在お金を多くもらえる方が助かります。現実的ですよね、私って…。
なので、請求をしない事にしました。
らら
2014年03月21日 21:05
gotoyanさん
30万円は大きいですね。
現実ですよね。。。。今ですよね。
将来って、、、、考えると辛いですね。
あまり深く考えるのは止めましょうね!
今を大切にしましょう。
それで、いい、と思いましょう。

この記事へのトラックバック