117.秋川丘陵へ散歩

3月16日 雪がまだ残っていました。
画像

3月12日 長距離を自転車で走って、警察のお世話になりました。
もう少し行動を共にしなければ、と翌日から少し頑張っています。
3月13日 雨の中、自転車で散歩。完全装備で付き合いました。
3月14日 吉野梅郷へ行ったのに車から降りようとしませんでした。
3月15日 ドライブです。
「電車」も「パスモ」もすっかり言葉を忘れて
電車に乗る事も忘れたかと思っていましたが、
『明日は電車に乗るからパスモを渡して欲しい。』
というようなことを、いいました。

「ほら、あなた、持ってるでしょ。」とパスモの形を手で示して
「明日、終点に行っちゃうから、くださいよ。」と。

「一緒に行くから、その時渡すね。」
「・・・・・」
たぶん、納得したと思います。

場所を確かめるため、「終点」という駅まで車で行くと
「明日、ここに来る」とか
「右に行って、上に行って、それから・・・」と話し出しました。

「駐車場もあるから、車で来ようよ。」には
「車では行かれない。」と答えられました。
この場合の「車」が実際の「車」と理解できていない可能性も
偶然一致する事もあります。

自転車も電車も「車」になってしまう事もあります。

電車でこの駅へ来る、という夫の予定はわかりましたので
夫の兄へ、予定を伝えました。
心配してくださっていたので都合がついたら一緒に行っていただこう
と連絡しました。

3月16日
急だったにもかわらず、朝待ち合わせできることになりました。

花粉症でお気の毒なことになってしまいました。
今まで、あまり気にした事がなかったのですが、
なるほど、杉の花粉が飛んでいました。

私はお兄さんが一緒でとても楽しい散歩になりました。

武蔵五日市駅から河川敷を通って、山に入って
小峰公園へ向かいました。

雪がまだ残っているのには、びっくりです。
お兄さんが写真を撮って、「ブログ用に」と送ってくれました。

小峰公園でお兄さんが顔を洗いに行くと、夫は
「あの男の人、知ってるの?前、家にいたの?」
などと、聞くので可笑しくなってしまいました。

側にいない時に聞く、という気遣い、さらに
お兄さんが戻ってくると話を変えるというワザもまだ健在?

妻も子も孫も兄弟も、人間関係の理解はできなくなっています。
自分の近くにいる人は、彼なりに観察して受け入れるようです。

私がトイレへ行く間は、お兄さんに夫を見ていていただきました。
ビジターセンターをレストランと勘違いして、大変だったようです。

帰りの河川敷、ビールもやっぱり、1人でこっそり飲むより
「お疲れ様」と誰かと飲む方がいいですね。

お兄さんに感謝!

ご機嫌で家へ帰りました。
その後、いろいろあって、少し大変でしたが、
また少し頑張れそうです。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

シリウス1991
2014年03月21日 00:09
雪が あるなんて すごいですね!

そうなんですよね 移動手段が 同じカテゴリーには 入ってるんですよね

うちは 池 プール 海 とか 水が溜まってるとこが 同じカテゴリーでした
らら
2014年03月21日 09:27
シリウスさん、
同じ東京でも雪があるのですね。
びっくりでした。
奥多摩周遊道路はたぶんまだ雪で開通していないと思います。

シリウスさんのご主人も同じ ですね。
川、池、湖、全部を「海」といいます。

この頃は「通知」ということばで
したい行為をまとめています。

Y
2014年03月21日 19:35
ららさん
ららさんの秋川丘陵行は「散歩」というか、私には「登山」に思えます。
今年になってからまだ一度も「散歩」をしていません。

ららさんご夫婦にとっては雪道もなんのそのですね。


gotoyan
2014年03月21日 20:11
ららさん
たくましい!
ご主人の言葉もららさんなりに理解されて、さすが長年連れ添ったご夫婦ですね!
Yさんの仰る通り、散歩と言うよりは登山?トレッキング?
残雪は肌寒いけど、天気が良ければ気持ちいいですよね。雪焼けしないようにしっかり化粧しないといけないですよ。

疲れて具合を悪くされない程度にがんぱって下さいね。
私も夫にお茶をごちそうしたいと思います。リスクはありますが・・・。
らら
2014年03月21日 20:48
Yさん、そう「軽登山」ですよね。
里山で出合ったのは、プロ風の男性1人と
登山の団体の方達でした。
健脚なら、どうってことない道も、段差に立ち往生したり、高齢者や障害者には、まだまだ整備されていません。
でも、道標などさすが都立公園、と思いました。
良い所ですよ。
夫の言葉では、山歩きも全部「散歩」です。
毎日、散歩です。
らら
2014年03月21日 20:56
gotoyanさん
いつも、お気使いありがとうございます。
お陰様で「東京の山歩き」を楽しんでいます。
雪の中を歩くなんて滅多に出来ない事ですね。
「雨の散歩」もです。
「自然」の中にいることを感じます。

日焼けは確かに要注意ですね。
メークの時間がなく、飛び出したりしています。
いろいろ、手抜きです。

この記事へのトラックバック