160.コウノメソッド

コウノメソッドは名古屋フォレストクリニックの河野先生の独特の認知症治療法
認知症に関心のある人なら誰でも知っている、と思います。
でも、ケアマネさんも訪問看護師さんも知らなかったそうです。
本も何冊か出ています。
図書館で重たい本を2回借りて読みました。
ネットでは良く出てくるフェルガードも関心はありました。
試した事はありませんでした。

名古屋フォレストクリニックのHP http://www.forest-cl.jp/index.html

認知症薬物療法マニュアル コウノメソッド2014 
http://www.forest-cl.jp/method_2014/kono_metod_2014.pdf

ドクターコウノの認知症ブログ  http://dr-kono.blogzine.jp/

全国にコウノメソッドの実践医がいてHPから検索できます。

薬を微量に調整できてフェルガードの処方もできる医師がいたら、
と検索すると、比較的近くに発見できました。

すぐ、電話をすると、折り返し直接その先生とお話することができました。
在宅ケアクリニックなので訪問診療となるそうです。
診療情報提供書をもらってからの面談、ということになりました。

でも、
ちょっと待って。  自立支援医療は? ま、暫く良いとして、、、、、。

そうでした。
もうひとつ、問題があったのです。

やっと、と思ったのですが、そうは行かないようです。

次にします。

この記事へのコメント

シリウス1991
2014年10月04日 07:25
ららさま 本が必要なら 送りますよ~ コウノメソッドの高い本 数冊購入しました。うちは もう使わないと思います。
私が 受けた印象では アリセプトなどの使い過ぎに対する警鐘のように思いました。フェルガード自体は サプリメントの域を出ないと思います。コウノ先生自体は 認知症の専門家だとおもいますが、「実践医」という方々は いろいろな気がします。
うちの近所の「実践医」の方は タダの内科医。。 って かんじです。
らら
2014年10月04日 19:19
シリウス1991さん
ありがとうございます。
夫も薬を止めただけで劇的変化を見て
「認知症は治る」というのはこういうことか
と、思いました。
薬の副作用なのに、認知症の進行、と見てしまうことは怖いですね。
薬の微量調整など、さっそくやっています。
レミニールを朝は半分にして、夜その分飲ませてみました。
日中眠くなるからです。
ただ、治るわけではありませんよね。
確実に進行しています。

夜、起きて外に出たがると困ります。

小雪
2014年10月04日 19:56
父も薬を減らしています。今日はかなり違います。表情もしっかりし、何よりよく話す!!飲み込みも明らかに良いです。本当に嬉しいです。ただ、夜寝てくれるか??大声や歌はこのままなくなってくれるか??これだけが心配です。
らら
2014年10月04日 20:46
小雪さん
薬が悪いわけではなくどう選ぶか、かもしれませんね。
用心深く、様子を見ながら安定剤とか睡眠薬も必要なように思います。
夫も同じです。
1週間たって、今夜はちょっと・・・・
と言う感じです。
でも、力も衰えて動きは少ないです。
お父様も声が小さくなっているようですね。

この記事へのトラックバック