166.貴重な1日

1日は貴重です。
出来るだけ穏やかに過ごしたい。
穏やかに過ごせる1日は本当に有り難い。
と思うのです。

奥多摩にドライブをすると紅葉も見られました。
秋ですね。
10月12日から14日まで夫の姉夫婦が我が家に泊まって付き合ってくださいました。
有り難い事です。
休日の散歩やドライブも食事も楽しくできました。
散歩やドライブのサポートは今一番望む事です。
休日に手伝っていただけるとほんとうに嬉しいです。

娘の使っていた部屋がゲストルーム、という程ではありませんが
泊まれる部屋になりました。
娘の都合で孫達が泊まったり、娘一家が滞在した部屋も
今は隣りに引っ越してきたので、泊まる事もありません。
娘の部屋、孫の遊び部屋、といった形跡はまだそのままです。
ぬいぐるみやおもちゃがある部屋です。

そんな部屋に姉夫婦や兄夫婦に泊まっていただいています。

今回は姉夫婦です。
スイス旅行で留守をお願いして以来の再会です。

夫は今とても調子良く、笑顔をたくさん見せました。
多摩湖、奥多摩湖など一緒に行きました。
私が行かれなくても、姉夫婦の車に乗ってドライブもできました。
ほんとうに有り難い事です。

1日、1日がとても貴重に思えます。

15日、久しぶりの時間のずれ。夜のドライブです。
デイから戻って少し寝ると朝になってしまったようです。
「開けてください。」に答えなかったら、次は
「何時に車で行く?10時?」とドライブ催促です。
まだ時間も早かったし、私も飲んでいなかったので
1時間程車を走らせると満足したようです。
それでも朝3時ころ一度起きて、着替えて、また寝ました。
外出着が濡れてしまいました。

16日
ゆっくり寝ていたので、油断してしまいました。
ゴミを出して鍵をし忘れたのか?
「開けてください。」の後、静かになったので玄関にいると思ったら、いませんでした。
朝から孫が熱、で預っていました。

あわてて、近くのコンビニへ行きましたがいません。
はてさて、捜索開始です。
運悪く、携帯の位置ナビが使えません。
自動着信にしていましたので、電話はできました。
孫を車に乗せて、心当たりへ。
自転車ではなく、歩ける範囲で時間も経過していないので捜索は簡単なはず。

デイには遅れる連絡を入れました。

自動着信の電話の先でお店らしき音や声が聞こえました。
もしや?と行ったラーメン屋さんが、当たり!
カウンターへ座っている姿を見つけて安心しました。
お店の方もとても親切でした。
次からは連絡をいただけるよう記入して渡すと
「もうわかりましたから大丈夫ですよ。」
と言っていただけました。

そのままデイへ送りました。
抵抗しても無駄、とわかっているかのように黙って入り口へ向かってくれました。

孫の病院へ。
週末までこのまま様子を見ても良し、とのこと心配なし。
元気も良し。

まあ、なんと忙しく充実した日でしょう。
シリウス1991さんとお会いする時間になってしまいました。

SDの先輩のシリウスさんが会ってくださるというのでお願いしました。
ぜひお話を伺いたかったので、孫同伴で失礼しました。
キャンセルもOKと言っていただいたのですが、この機会は逃せません。

1日が貴重です。
お会いできて本当に良かったです。
勝手を言って近くまで来ていただいたシリウスさんには感謝です。

また、一歩前進できそうです。

貴重な1日。

明日はデイの家族懇談会です。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

シリウス1991
2014年10月17日 05:49
ららさま お疲れ様でした~
お忙しい中 お時間をとって 頂いて ありがとうございました
わたしも SDの同志に お会いできて うれしかったです!
ららさまの 頑張りが ご主人さまを支えているんだなあと思いました。
ただ ご自身のお身体も ご自愛くださいませ
ららさん 美人!
2014年10月17日 19:34
ららさん
1日1日が大事。ほんとうにそう思います。
そして出会う人一人ひとりも大切だなあと。
「とりあえず」「ためしに」が、いつのまにか絆になっていたり。


シリウスさん、私も昨年彩星の会でお子さんともどもお会いできました。あのあと会からのお勧めで行かれた病院の院長先生の講演を、今日聞いてきました。

ご主人のお姉さまたちやラーメン屋さんもいい味方ですね。ご主人にとって安心できる『場』なのでしょうね。
らら
2014年10月17日 20:03
シリウス1991さま
ほんとうにありがとうございました。
どうしてもお会いしたかったので、
ドタバタと失礼しました。
明日は何が起こるかわからない、
と思うとチャンスは逃せません。

フフ、美容院行ったばかりで良かった!
シリウスさんもエレガントで素敵!

らら
2014年10月17日 20:17
Yさん
出会いは本当に大事です。
人付き合いは苦手な方でしたが、
夫の病気で変わったみたいです。
周囲の人にわかって欲しくて、自分から話しかけることも多くなりました。

ラーメン屋さんのスタッフの言葉は嬉しかったです。
「連絡してください。」とアンケートカードの連絡先を書いて渡すと「次はもうわかったから大丈夫です。」といわれました。
認知症の人が地域で生活するってこういうことですよね。
有り難いです。

Yさんにもぜひお会いしたいです。
小雪
2014年10月19日 17:12
ららさん

いつもながらお疲れ様でした。いなくなってしまうというのは本当にご心配ですよね。でもららさんのお人柄や努力で地域の皆さんの協力が得られているように感じます。素晴らしいことだと思います。

私はもともと人付き合いはそれほど苦手ではないのですが、父のことが始まってから人と話すのが億劫になってしまいました。仕事は別なのですが、休日は「誰にも会いたくない」と思うことが多いです。父の介護関係の方に会う時は「仕事」モードです。余計に疲れるのかなあとわかっているのですが・・・

昨日からのどの痛みとけだるさがあり、風邪を引いたようです。先ほどまで横になっていました。爆睡です^_^;今の私には「風邪」が重大事です。いつも自分は「好調」を保っていないと・・・でも時々、体調不良に見舞われてしまいます。その点、母は・・健康優良児。強いんだなあとわが母ながら感心してしまいます。

らら
2014年10月20日 20:55
小雪さん

具合はいかがですか。
のどの痛みは早いうちに喉に塗るスプレーとかで殺菌するといいですよ。
私はいつもそれで治して「風邪引きません。」といっています。
早めに休養と栄養を取ると自然治癒できるみたいです。
私も健康優良児と思っていたけど・・・・
やっぱり気がつかないうちにストレスがたまって悲鳴をあげていたのかもしれません。

携帯が不調で位置ナビが使えないのは不便でした。
自動着信ができたので音声で場所がわかりました。
地域のお店の方は今はだいたいは親切です。

薬は今、夜抑肝散だけ。
それも寝てしまって飲まないこともあります。
そのためか、パワー復活です。
外に出たくて、引き戸を鍵のかかったままガンガン開けようとして外れそうでした。
「あなたは開けたでしょ?」と言われてしまいました。
ことばも出ます。
小雪さんのお父様も食べられるようになって良かったですね。

この記事へのトラックバック