248.散歩

12月11日に退院して、平日は小規模多機能型にお世話になっています。
私が車で送迎しています。
思ったよりも、朝ゆっくり寝ているので孫が来て、少し落ち着いてからみんなで車に乗って送っていました。
迎えは孫が帰ってからなので、6時過ぎです。
夕食の時間になってしまうのですがスタッフが対応してくださっていました。
慣れたところで月曜からは老健です。

土日はお休み。
孫保育も休みなので、朝は少しゆっくり。
夜のおむつは2日続けて大成功。
大量の尿もがっちりガードできました。
でも、今日は漏れてしまって、朝ゆっくりしていたから大きい方も。
私、便の処理までできるようになりました。
「排泄介助なんて無理」と思っていましたが、どうってことない。
夫もすっかり大人しくなって抵抗もありません。

お天気も良かったので、洗濯を済ませてドライブと散歩です。
画像

いつもの市内の里山。
同じコースを一周。
大きな望遠のカメラで野鳥の撮影をしている方数名。
静かで落ち着きます。
もっとゆっくりしたいけど、ぐるりと一周するだけで山には登りませんでした。
ひとりで歩きました。
もう少し歩かせたい。

近くの家族会の方に教えていただいた公園へ。
画像
30分程のドライブで到着。
駐車場もすぐ近くで空いていました。
誘導して、抵抗もなく歩きました。
初めての場所で、ひとりで歩かせると不安そうに振り返っていました。
風が冷たかったので、少しだけの散歩にしました。
また、ゆっくり行きたいと思います。

「突進歩行」「小刻み歩行」「パーキンソン症状」が現れて心配しましたが
歩行は少し改善されてきたように思います。

退院してから、薬を何も飲ませていません。
調子はいいようです。
このままでいてほしいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年12月20日 14:26
ららさん

良いお天気で楽しそうですね♪
退院されてからは、お薬を飲まなくても大丈夫なんですね。
歩行も改善されてきて良かったです。

会話をしたり文字を書いたりが出来なくなっても、まだまだ出来る事がいっぱい、楽しい事もいっぱいあります。

排泄介護・・・
私も同じです。
排泄に問題が出る前は、自分には出来ない!無理、無理と思っていましたが、今では短時間で上手くできるようになりました。
何でも慣れると大した事ないなぁと思います。
らら
2015年12月20日 15:12
シマウマさん

やっと介護の仲間入りできて嬉しいです。
今日はお兄さん夫婦がドライブ、散歩に連れ出してくれました。
明日から老健です。
2015年12月22日 15:08
ご主人は介護拒否がないのですね。
うちはズボンを「脱がない」シャツを「脱がない」というか脱がせてもまた履いてしまう、自分でシャツを着ようとしてさかさまに頭を突っ込んで出られなくなる、という点が困難です。
しかも常時お箸を持っているので危険なことこの上ない・・・。

ららさんのところより数歩遅れてですが、リスペリドンを飲ませています。副作用と効果の出方が、まだはっきりしません。

散歩に行けるのは何よりですね。
うちは散歩にはしばらく行っていません。
らら
2015年12月24日 12:50
Yさん
老健に入所しました。
介護拒否は、以前は相当あったらしいのですが、今は拒否を諦めている感じもします。
介護がしやすくなったので、支援もお願いできます。
リスぺリドンは様子を見ながら使って効果があるといいですね。
副作用に注意です。
退院してから飲ませていません。
老健の先生も同じ方針で安心しました。
そよかぜ
2015年12月25日 20:10
パソコンが壊れて長らく見る事ができなかった間に、在宅介護ができるようになったとは驚いています。ご主人様もさぞ心安らかで嬉しいことでしょう。我が家は介護抵抗が暴力的になり私の身の危険のため入院を余儀なくされました。スタッフの方たちが危険でなく世話のできる必要最小限の薬の量ですが、抵抗が強いのでやはり歩行に影響のある量になります。男性スタッフが必須で女性だけではどうにもなりません。抵抗がなければ家で暮らせるのにと残念です。
ららさんの今の幸せが続きます様に。お疲れがでませんように。
らら
2015年12月26日 23:30
そよかぜさん
お久しぶりです。
入院生活は1年1ヶ月ちょっとでした。
介護抵抗・・・夫も入院当初はあったようです。
男性スタッフ数人で対応する場面もありました。
転院してからは、優等生でした。
優しい女性スタッフひとりで対応できました。
退院は良いタイミングだったと思います。
そよかぜさんのご主人の病院は、入院期間の期限はあるのですか?
緊急に医療保護入院だったのでしょうか?
『抵抗がなければ家で暮らせるのに』と思うのですね。
しばらくは、ゆっくり休んでください。
私も老健に入っている間は休むよういわれています。
疲れが出たのか歯が痛くなって歯医者に行きました。
2晩、痛くて目が覚めましたがなんとか治まりました。
神様がいろいろな試練を与えてくれます。

この記事へのトラックバック