313. おむつ給付 後期高齢者医療制度の障害認定

いよいよ在宅介護のスタート、といっても小規模多機能に泊まりが続きます。
孫が保育園に慣れて私の送迎が必要なくなるまで2週間は泊まりを予定しています。
在宅になったので、おむつの給付を申請しました。

夫が失禁をするようになって一度申請しました。
もう2年前になるでしょうか。
要介護3で歩いていたので、「寝たきりの方だけ」と却下されました。
制度はすぐに変わったのですが、入院して該当しなくなりました。

自治体によっては、入院していても給付金として出るところもあるようです。

今回、在宅介護、要介護4 という条件が揃ったので申請しました。

高齢福祉課窓口で、どの種類のおむつを何枚とパッドを何枚という組み合わせを選んで申請しました。

毎月、自宅に配送してくれるそうです。

ちょうど、たくさんのおむつを買ったばかりでした。
少し、気持ちが楽になりました。

その勢いで、後期高齢医療制度の障害認定の申請をするため、本庁の国保課へ行きました。

担当の方に詳しく調べていただきました。

後期高齢者医療制度の加入資格

(1)75歳以上

(2)65歳以上75歳未満で一定の障害がある場合

一定の障害とは

[1] 国民年金証書(障害年金1・2級)
[2] 身体障害者手帳1〜3級と4級の一部
<身体障害者手帳4級の一部とは>
 ・下肢障害4級1号(両下肢の全ての指を欠くもの)
 ・下肢障害4級3号(1下肢を下腿2分の1以上で欠くもの)
 ・下肢障害4級4号(1下肢の著しい障害)
 ・音声・言語機能障害
[3] 精神障害者保健福祉手帳1・2級
[4] 東京都愛の手帳1・2度
等に該当する方です。
(東京いきいきネットより)

夫も該当しますが、
※後期高齢者医療制度加入後は、国民健康保険・被用者保険の被保険者ではなくなります。

そして、保険料です。
ここでも年金収入などが関係します。
http://www.tokyo-ikiiki.net/seido/hokenryou.php

計算をしていただくと、今の国民健康保険の保険料より年間4万円ほど高くなってしまうようです。
医療費は1割負担になりますが、今は歯医者さんくらいですので、メリットもなさそうです。

というわけで、今回は申請しませんでした。
状況が変わったら申請するかもしれません。

自立支援や指定難病以外の医療費が多いなら、申請した方がいいですね。

この記事へのコメント

2016年04月06日 17:46
ららさん
こんにちは(^^)
在宅介護が始まるんですね。
また、お母様も入院されたりとご心配がつきませんね。
難しいでしょうが、ららさんもご無理なさらず、くれぐれもお身体に気をつけて下さいね。
おむつの支給、後期高齢者医療制度、国民年金と知らない事が沢山です。また、その時になったら市役所に聞きに行くとしても、その前に情報を得られるのは本当に有難いです。
季節の変わり目ですし、お身体ご自愛下さいね。
2016年04月06日 23:09
ノアさん
ありがとうございます。
私は元気です。
大丈夫です。
在宅介護の気持ちはあるのですが、今は、小規模多機能にお願いして安心しています。
母も回復に向かっています。
孫も初めての保育園に慣れて来て私の送迎も必要なくなりそうです。

いろいろな情報、まとめて知りたいし、忙しい時は短時間で全部済ませたい、と思いますね。

初めて介護保険の手続きをした日、同時に障害手帳や自立支援医療の手続きもしましたが、隣りの課なのに違う場所へ行ってウロウロしてしまいました。
あぁ、その時障害年金を知らされていたら、とまだ未練があります。

2016年04月06日 23:11
ららさん、
在宅介護になると、色んなサービスがありますね。
特別障害者手当はどうでしたか?

おむつの給付、毎月自宅に配送してくれるなんて良いですね。
私の所は「おむつ券」の支給で、指定されたお店で購入します。
1カ月3000円なので、すぐに無くなります。

後期高齢医療制度の障害認定の事、
詳しく教えてくださって、ありがとうございます。
そうですか・・・
国民健康保険の保険料より高くなってしまうのですね。
そんな事もあって、周りに申請している人がいないのですね。
らら
2016年04月06日 23:22
シマウマさん
特別障害者手当、書類を用意しています。
診断書が必要なので、まだです。
病院、老健、と主治医が変わったので、在宅になってからまだ受診していないのです。
特別障害者手当、立派に該当します。
金額も大きいですよね。
急ぎます。
ありがとうございます。
らら
2016年04月06日 23:33
後期高齢者医療制度の障害認定は、知られていないので、聞いてみた方がいいと思います。
所得によって違うらしいです。
該当する方は、聞いた方がいいですね。
あまり知らないと思いますよ。
シマウマさんのブログで教えて頂きました‼
Y
2016年04月09日 19:17
後期高齢者医療制度の障害認定、私もシマウマさんのブログで見て、うちのケースを確認しなければと思っていました。

家族の歩みを振り返る年表のような記録を作りたいなと思っていましたが、人生の節目の事務手続き年表のようなものが必要だと思うようになりました。

紙おむつ支給制度や有難いですね。
私の所は、一覧表から毎月限度額内の紙パンツやパッドが支給され、配達時に1割を支払います。現在は8000円の限度額なので800円弱を支払っています。申請時に、1年分の指定ごみ袋(20ℓ)が届きました。団塊世代がどっと使うと、経費とゴミが膨れ上がりそうですが・・・・。

2016年04月10日 22:07
Yさん
後期高齢者医療制度の障害認定は窓口に行って聞いてみてください。
保険証、自立支援医療証、難病の医療証も持って行って調べてもらいました。
条件によって違うと思います。
どうなんでしょうね。
結果を教えてください。

紙おむつ支給は自治体によって違いますね。
8000円で1割負担なのですね。
1年分のごみ袋も支給されるのですね。
私の所は、ゴミは無料です。
紙おむつの配達日も決まってちょっと楽しみです。

この記事へのトラックバック