536.多摩の紅葉

久しぶりに友人と奥多摩方面へ行ってきました。
画像

夫と何回も行った所です。

青梅線、沢井駅近く。

澤の井は、残念ながら定休日でした。

車を駐車場に置かせていただいて、遊歩道を少し歩きました。
画像

紅葉は、いまひとつ、というところ。
でも、綺麗です。
途中で、白い山茶花の花が咲いている所がありました。
画像

皇帝ダリアも咲いていました。
柚子もたくさん見事に実っていました。

少し歩いて、ちょうど橋を渡ると、奥多摩方面から電車が走ってくるのが見えました。
画像

もう少し歩いても良かったのですが「温泉に入る」という予定があったので、橋を渡って川の反対側を歩いて戻りました。
大きな岩を抱くように木の根が張って、太古の昔を連想させる姿でした。
氷河地形、海の底だった様子がわかるような大きな岩がたくさん見られました。

川の水は、綺麗に澄んでいました。

友人は「初めて歩いた」と喜んでくれました。


次の目的地の温泉までは、峠を越えて行きます。

途中には、あの日米首脳会談の「日の出山荘」もある山道です。

集落が見えるころ、「つるつる温泉入り口」の標識が目に入りました。

目的地は「瀬音の湯」でしたが、急遽変更!
「つるつる温泉行って見よう!」
とすぐ予定変更です。

お肌が「つるつる」になる温泉でした。

少し車を走らせると「ここが東京?」というような自然豊かな場所が近くにあります。
そこに、特養や病院も多く目に入ります。
景色の良い場所ですが、遠くから通うのは大変だと思います。


友人とゆっくり温泉に入って、帰りはなんと早いこと。
同じ道でも、帰りは早く感じます。


温泉、また行きたいです。








この記事へのコメント

2018年11月20日 21:21
昔々、秋に行ったことはないですが、夏に行ったことがあります。良いところですね。
澤乃井、玉堂美術館などに行きました。その時は民宿(忘れましたが古い建物)に1泊、またキャンプをして渓流釣りをしたこともあります。
もう一度行きたいですね。もう以前のように歩けないかもしれませんが。
らら
2018年11月20日 23:49
のんた2号さんも行った事があるのですね。
私も好きな場所です。
緑の季節も良いですよね。
昔は、もう少し観光に力を入れていて、都区内に住んでいる頃も行った記憶があります。
もう40年以上前になるかもしれません。
夫と通う程になるとは思ってもいませんでした。

自然は、そのままですが、残念ながら民宿等は経営難からか、無くなっている所もあります。

その日の天候や気分、体力に合わせて、少しだけ歩くことも数時間歩くこともできます。
ひとりで歩いていらっしゃる方もいましたので、私も見習って、もう1度行ってみたいです。
Y
2018年11月22日 08:28
私も実家の両親や子供達と一緒に行きたいと思っていましたが、叶わないままでした。

自然には癒されますね。
介護関係の施設が目に止まったりするのも、介護体験のある家族ならでは、ですね。
父が脳梗塞で入院した時、『温泉病院』という病院の存在を知りました。
らら
2018年11月22日 12:43
こんな近くに、こんなに自然豊かな場所があって、その気になれば、すぐ、こんな風にゆったりとした気分になれるのだと、その時は思うのです。
夫は、毎日のようにひとりで行っていた時期もありました。
良いところだと思います。
介護施設は、新旧いろいろあります。
「ここなら空いています」と紹介されるようです。

そういえば、夫の父も山の近くの特養にかなり昔入っていて、山登りをしながら面会に行った記憶があります。
夫の特養も、私の家からは近いのですが、市外の遠くから面会に来る方には「自然豊かだけど不便な所」かもしれません。
やっぱり「近くて良かった」といつも思います。

この記事へのトラックバック