582. グリンデルワルトからヴヴェイへ

画像6月13日
レマン湖畔の町 ヴヴェイへ
昨年も泊まった同じホテルに今年は2泊しました。
ヴヴェイまでのルートは、母の希望でゴールデンパスラインにしました。
インターラーケンからツヴァイジンメンを通ってモントルーへ行く絶景路線です。

駅で「半額カード」をまず買いました。
これでスイス国内の鉄道もバスも乗り物の殆どが半額になります。
ヴヴェイまでツヴァイジンメン、モントルー経由で往復の切符を買って準備OKです。
画像チャップリンが晩年を過ごしたヴヴェイの町。
母の希望でモントルーから鉄道ではなくレマン湖畔に出て、フェリーで行きました。
ヴヴェイまでは、すぐ近くなので、もう少し乗りたい、という希望にも答えローザンヌまで行きました。

はてさて、ローザンヌの港は初めてです。
駅は??

案内表示を見ながら、着いた所は、地下鉄の駅だったようです。
インフォメーションで聞くと、綺麗なお姉さんが親切にルートを教えてくれました。
地下鉄で4つ目で下車するとローザンヌ駅なのだそうです。
切符は?
販売機でも買えるけどここでも売る、というので売ってもらいました。

ヴヴェイのホテルは港のすぐ近くです。

25年に1度のワイン祭りの準備のためか、広場にイベントの大きな会場が作られて、景観が悪く、ちょっとがっかりです。

レイクビューのお部屋のはずでした。
ホテルのレストランの食事を諦めて、チャップリンの像まで湖畔を散歩しました。

湖畔でビールとパニーニをオーダーして、簡単な夕食ですが、景色がご馳走。
大満足!
向こう岸は、フランスです。

言葉もフランス語。
な~んとなくフランスっぽい。

レマン湖の景色も綺麗でした。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック