624. 特養が面会禁止に

面会場所の制限だけでなく、面会禁止になりました。

面会制限の記事を書いていると、相談員さんから電話が入りました。

「嫌な予感」です。

「今、時間、大丈夫ですか? ご相談です。」
と話し始めたのは、コロナウィルス感染防止のための面会禁止に伴って、外部からの訪問も断っている。
訪問マッサージについては、お断りしていいか、どうしたら良いか。
という内容だったと思います。

こうして思い出して文字にして見ますと、誘導された問のようにも思います。

私は、訪問マッサージは、医療なので、医療関係者までお断りする必要はないと思っていること。
口腔ケアの時、夫の右手が以前より柔らかく、首の動きも良くなって、マッサージのお陰かと嬉しく思っていたこと。
それだけに、中止した場合の拘縮が心配なこと。
マッサージ師さんは、医療関係のプロなので衛生面では、注意を怠らない、通勤はバイクで単独行動なので感染の危険性も低い。
家族としては、今まで通りのマッサージをお願いしたい。

とお話した、と思います。

「後で、また電話します。」
と切られた後、かかって来ませんでした。


訪問マッサージを特養に入れるように、希望を叶えてくださった相談員さんです。
否定的な言葉を発する事もなく、話を聞いてくださいましたが、結果はわかりません。

それでも、決定前にお話を聞いてくださったので、その上での決定になるのでしょう。


訪問マッサージのことで、サラリと聞いてしまいましたが、
「面会禁止」も初めてのことです。

インフルエンザでも、面会禁止になったことがありません。

入居者は、昨年も今年もインフルエンザになりませんでした。


スタッフの負担が大きくなって、体調を崩しても休めないのではないか、介護が手薄にならないか心配です。

自分の都合で、面会に行かれない日もありますが、「面会禁止」は、不安です。

623. 特養の面会制限

新型コロナウィルスの感染拡大防止対策のため、
夫の特養では、面会が制限されています。

22日(土)から、です。

特養の入り口に文書が、貼り出されていました。

受付で、面会のカードを記入すると、
「3階ホールでお待ちください。」
と言われました。

面会場所が、エレベーターホールや1階に限られ、ユニットは入室禁止です。

いつもより念入りに手洗いをして、さらにアルコール消毒もして、エレベーターで3階へ行きました。

設置されているアルコール消毒の機械で、もう1度、この時とばかり消毒をしました。


口腔ケアをどうするか。

介護スタッフが、「終わるまでお待ちいただくか、、、」というので
「以前に、セミパブリックルームをお借りしたと思うのですが、」
と、お話すると、「聞いて見ます」と戻られ、
歯科衛生士さんが見えると、セミパブリックルームを開けていただけました。

口腔ケアは、問題なく、セミパブリックルームという広い面会室でできました。

と、ここまで、書いたところで、特養の相談員さんから電話が入りました。

次に書きます。

622. 面会場所の制限

21日 
特養から月末の請求書、領収書と一緒に
「ご面会場所の制限について」
という文書が封書で自宅に届きました。

19日の日付です。
昨日(20日)も夕方遅くまでユニットにいて、看護師さんと雑談もしてきたのに。

あらら、びっくりです。

新型肺炎の感染防止のため、だそうです。

1、面会の場所は、各階のエレベーターホールと1階「つどいの間」
  各ユニット内への立ち入りは禁止。
2、高校生以下面会禁止
3、症状が見られる方、家族に症状が見られる方、勤務先で感染症が流行している方等面会は遠慮。
4、手洗い消毒、マスク着用。

入居者が安心安全に過ごすため、今後の流行状況により、面会禁止になる場合もあるのであらかじめ承知して欲しい。

と、だいたいの要約です。

面会場所の制限は、面会禁止よりも職員の負担も大きく大変かと思います。

昨年も今年も、夫の特養ではインフルエンザの感染は、ゼロでした。

私も、孫のインフルエンザで面会を控え、鼻水やくしゃみでも面会を控え、注意してきました。


「面会場所制限」は、「面会禁止」ではないので、
今まで通り、明日は行って見ます。


621.前頭側頭葉変性症つくしの会2月定例会&サンデーカフェ

毎月第二木曜日は、つくしの会の定例会です。

1週間前の金曜日には、役員会です。

今回2月の定例会は、当初21名の参加希望があって、席をどうするかなど、会長のえいさんが何度も考えて座席図が当日、役員に配布されました。

諸事情から不参加になってしまうのは、この病気なら納得です。

当日は19名でした。

新しい方が3名。

遠くからの出席の方も。

会員は2分、新しい方は5分と時間を決めて、一通り近況報告、自己紹介等していただきました。
新しい方、3名は、意味性認知症。
言葉のコミュニケーションが取れないだけで、普通に生活できているかのように見られてしまう。
年齢も症状も、ひとりひとり違う。

ランチが運ばれて来て、食べながらの楽しい懇談。


席を移動して、やっとこれからお話を、と新しい方と話し始めた頃、
お店の方から「タイムアウト」宣言。

そんな~ええ~⁉ まだでしょ?

お店を利用させていただいているので、仕方ない。


「盛り上がっている所すみません。お店の方と上手くやって行きたいので、速やかに退出お願いします。」
というと、皆さん笑って、すぐに、ほんとにすぐに外へ出ていただけました。


前頭側頭葉変性症つくしの会
http://yamatosakura2016.blog.fc2.com

3人で立ち上げた会は大きくなりました。

会場をどこにするかが悩みになってきました。


そんな悩みを抱えながらも2次回へ。

そして、地元に帰って、3次回。
自覚のないまま、飲み過ぎ😵🍺🌀です。

いえ、自覚していますので大丈夫です。

鼻水を理由に夫の面会には行かず、グダグダと過ごし、回復しました。


そして、日曜日、サンデーカフェです。
役員3名会員2名の5名。

少人数ですが、いいのです。
人数は、問題ではありません。
平日の木曜日の定例会には出られないけれど、日曜日なら、という方。
木曜日は、都合が悪いけれど、日曜日なら、という方。
そういう方がひとりでもいるなら開く価値があります。
いえ、誰も来られなくても、「いつか行ってみたい」と思われたらそれでいいのです。

つくしの会の定例会の最初の頃と同じです。


「前頭側頭葉変性症つくしの会」の存在そのものに意味があるのだと思います。






620. スイスでスキー

2020年1月28日から2月4日まで
グリンデルワルトに6泊 短いスキー休暇でした。
怪我もなく存分に楽しんで、無事、帰って来ました。

夫は、変わらず穏やかな顔で、じーっと私を見ます。

元気な頃は、一緒にスキーをしていましたので、スイスでスキーができたらどんなに喜んだことでしょう。
診断されてからも3年くらいは、一緒に滑っていました。

見たかったグリンデルワルトの冬景色。アイガー。
1581386944528.jpg
グリンデルワルト到着の日から雪が降っていました。

フィルストでの、雪の中のスキーは、大変でした。

翌日から晴天になって、クライネシャイディックへ。
1月30日
1580443599856.jpg
初心者コースを気持ち良く滑りました。
お天気が良いので、スイスが初めてという友人達の希望でユングフラウヨッホへ行きました。
「こんなお天気の日は、スキーがいいですよ。」
とグリンデルワルトに長期滞在して、今回のスキーにも同行してくださった方に言われましたが、友人達と行動を共にしたかったので、ユングフラウへ行きました。
3日間のスキーパスでユングフラウヨッホまでの運賃が61フランに割引になりました。
お天気が良くて、アルプスの山の景色は見飽きません。
ユングフラウは4158m
1581386932874.jpg
「トップ・オブ・ヨーロッパ」
3454mのユングフラウヨッホ鉄道駅からスフィンクス展望台へ
遠くにも山が見えます。イタリアかフランスか?
1581393474693.jpg
素晴らしい景色に感動しました。
時間の経つのも忘れ、クライネシャイディックで、二人の男性を待たせてしまいました。
一緒にラウバーホルンを滑った後のビール🍺は最高でした。

1月31日は、グリンデルワルト日本語観光案内所所長の安東さんにガイドをお願いして、シルトホルンへ。
1580622268385.jpg
アイガー、メンヒ、ユングフラウを見ながら滑る\(^o^)/\(^o^)/

シルトホルン
007のボンドワールドを見学して、回転レストランでランチ。
暖かくて春のようなお天気。
1581394083862.jpg
午後は、シルトホルンから滑る。暑い💦💦
そして、春のスキーのように雪質が少し重く感じられました。
グリンデルワルト日本語観光案内所の「おやじのつぶやき」に載りました。
嬉しそうにストックを上げているのが私です。
http://www.jibswiss.com/nikki-2020-0101.html

2月1日も良いお天気。
メンリヘンへ新しいゴンドラに乗って行きました。
山の景色を眺め、ホーレンステインまで滑って、ゴンドラで戻りました。1581394055865.jpg
夜は、安東さんのお宅で「ラクレット」の夕食にご招待いただきました。
シルトホルンで撮ったスキーの動画も見せていただき楽しい時間でした。😊
グリンデルワルト日本語観光案内所「おやじのつぶやき」に「常連さん」と載って嬉しい🎵😍🎵

2月2日は、ベルン観光。1581392414472.jpg
雨でした。

電車に乗って小旅行気分。
迷いながらの観光も良かったです。
日曜日でお店は、殆どお休み。
お客さんいっぱいいるのにね。

開いているお土産屋さんで友人はお買い物。
木製の壁掛け時計。

イタリアンレストランでランチ。
ワインは白。

グリンデルワルトに戻って買い物。
チーズをたくさん買いました。


2月3日 朝 出発です。
ホテルのバルコニーからの写真です。
メンリヒエンが見えます。雨雲?私達が帰って雨が続いたそうです。
1580884931089.jpg
安東さんの車で空港まで送っていただきました。

時差もあって、成田空港到着は、2月4日朝。

長年の夢だった「スイスでスキー」ができました。