647.前頭側頭葉変性症つくしの会7月定例会

記事の投稿が遅くなってしましました。
7月9日(木)
前頭側頭葉変性症つくしの会の定例会が開催されました。
2月以来の定例会でした。
10名の参加でした。
ほんとうに久しぶり。
Zoomやラインのビデオ通話とは、やっぱり違います。
会ってお話できて、笑顔が見られて、ほんとうに良かったです。
開催までには、不安もいろいろありました。
会場は、公共施設が使えるようになったので一安心です。
広い会議室でソーシャルデイスタンスも、ゆとりでした。
良かったです。
「待っていました」といって遠くからの参加の方も。
涙を浮かべられる方も。
「お話したかった」と。
前頭側頭葉変性症の独特の症状は、専門家といわれる方にも理解されなくて、家族は悩みを抱え込んでいることが珍しくありません。
「仲間がいますよ。お話聞かせて。」
と、お伝えしたいと思っています。
IMG_20200324_160736.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

Y
2020年07月16日 22:56
ららさん、よくぞ直接会っての面会ができましたね。
よかったよかった。

やはり、困りごとを抱えている時は直接会ってじっくり話をしたいものですよね。
もしかしたら、東京はまた自粛が強まるかも知れませんね。
らら
2020年07月17日 16:35
Yさん

ありがとうございます。
7月の定例会は、是非会いたい、という思いがとても強くて、この後、東京で感染者が増えているというニュースが入っても、不安、というより「できて良かった」と思いました。
ほんとうに、会ってお話すると安心感が違いますね。

「東京」というだけで私の所は、埼玉にも近い田舎です。
なぜ、東京だけ自粛なのか。
そう、ここ数日私の自治体の感染者数も急に一人、二人と増えてしまいました。
夫の面会もありますし、感染防止、健康維持には注意したい、と思いながらも、コロナ太り気味です。