ブログ8周年・・・発熱

1月7日がブログ開設記念日です。
2013年1月7日に、初めたブログがお蔭様で8年目になりました。
読んでいただいてありがとうございます。

もう8年です。

2012年、franzeさんのブログの影響を受け、Yさんがブログを始めたことで、私も書いてみたいと思うようになりました。
ブログを始めたのは、少し遅れて2013年になっていました。

毎日のように、「散歩」に行ってフルートを吹いていた頃のこと。
煙草を吸って、ポイ捨てに困っていたこと。

線路に下りて警察に保護。
「散歩」といって電車に乗って山歩き。
遠くまで行って捜索願。

精神病院に入院。退院。

急激な身体機能の衰え。歩行困難。嚥下困難。
胃ろう造設。車椅子。福祉車両。

特養入所。

いろいろなことがありました。
全部、このブログに記録が残されています。
振り返ることができます。


記録は、まだ進行形です。

病状の変化や制度のことなど、いずれ、もう少しわかりやすくまとめてみたい、と思っています。



今の夫の状態
あまり良い状態ではありません。
たぶん、誤嚥性の肺炎を起こしているのではないかと思います。
特養は、この緊急事態宣言で、面会禁止になりました。

38度3分の熱が出ている と今日の夕方連絡を受けました。
微熱は、年末から度々あったようです。
頻脈、無呼吸があります。痰も多くなっています。

予定していた12日の口腔外科受診は、口腔ケアだけならお休みした方が良い、と看護師さんにいわれ、キャンセルすることにしました。
20日は胃ろう交換。21日は神経内科受診があります。
そのころには、熱も下がっているでしょうか。

11日は、リモート面会です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

Y
2021年01月10日 21:40
ブログ開設8周年おめでとうございます。
そんなに経ったのですね。

私も初めはfranzeさんのブログに出会って、自分のブログを始めました。
当初はまだ不特定多数の人に見られたくなくて、
前頭側頭葉変性症という病名はつけず、franzeさんのブログからしかアクセスできないようにしていました。
今となっては貴重な記録です。

いろんな尋常でないプロセスを経て現在に至る、という感じですね。
言語も含めて身体機能が少しずつ落ちていくことはショックだったでしょうね。

ご主人の熱がまた上がったのは心配ですが、多少熱があっても胃ろう交換はやってしまうのでしょうね。
主人は何度だったのかわかりませんが、交換前も交換後も熱はあったと思います。

看護師さんが、口腔ケアだけならキャンセルしてもいいのでは、と言われたとのこと。誤嚥性肺炎撃退のためなら、口腔ケアだけでも家族がやってよければやりたいなあ・・と思います。
早く落ち着いてほしいですね。
らら
2021年01月10日 21:59
Yさん
ありがとうございます。
もう8年ですね。Yさんは、私より前ですから、もっとですね。
記録に残されたものを読むと「尋常ではない」という感じもわかりますが、その時は精一杯でしたね。
ブログを読んでくださる方もいて、少しはお役に立てているのかと嬉しく思っています。
口腔ケアは、とても重要。見ることもできないのは残念ですよね。
熱は下がって、また上がって、入院になりました。
次に書きます。