入院3日目 

コロナのPCR検査は、2回目も陰性でした。

午前と午後に医師から連絡が入りました。

午前は、夫の状態、熱は下がっているとのこと。
誤嚥するため、胃ろうからの栄養は中止して点滴をしている。
抗生剤投与。
今後も誤嚥を繰り返す可能性もあるので、検査をする。
菌が見つかった場合、抗生剤を変えるなど処置が変わる。

だいたい、そのようなお話でした。
他にも、いろいろお話しました。

午後は、コロナの検査結果。
ランプ法という検査で陰性でした。

入院手続きや持ち物や病棟のことなども聞きたかったのですが、お医者様はお忙しいかと、結果を聞いただけで電話を切りました。

看護師さんからの電話が来ないので、電話して聞いて見ました。

まだ、病室の空きがないらしく、病棟が決まらないようです。
決まり次第、看護師さんから電話をいただけるそうですので、それまで待ちます。

先ずは、熱も下がって、一安心。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ancokujira
2021年01月12日 20:09
ららさん、
熱が下がって本当に良かったですね。
心配していました。

9日の38.3℃の時点で病院へ連れて行って欲しかったですね。
コロナの大変な時期ですから早目の受診が必要だと思います。
特に感染が拡大している地域は医療崩壊が起きているとの事で、
なかなか受診もできないそうですから、
慣れた病院へ入院できたのは良かったですね。
でもまだ油断はできませんね。

早く退院できますようにお祈りしています。
らら
2021年01月12日 20:24
ancokujiraさん
ありがとうございます。
高熱でも、特養の医師の指示で抗生剤投与して、下がればそれで良いと、受診は考えていませんでした。

慣れた病院に入院できて、ほんとうに良かったです。
コロナ対応だったので、まだ入院手続きしていません。
これからのことは、不安です。
Y
2021年01月12日 23:54
コロナ陰性でよかったですね。
お医者様から直接電話があるのはありがたいですね。
東京の総合病院だとなかなか病室が空かないのでしょうか。
主人の病院は一般の患者さん以外に、近隣の施設から同じような人たちがスタッフさんに付き添われて受診しています。
車椅子やストレッチャーも外来の通路を行き交います。
もしかしたら、これは『蜜』・・?

まずは熱が下がってよかったですね。
らら
2021年01月13日 09:50
Yさん
ありがとうございます。
熱が下がって一安心です。
お医者様から電話は、コロナだからですが、病状や今後のこともお話が聞けて良かったです。
病室は、まだ空きがないのか連絡がありません。

夫の病院は入り口に熱のセンサーがあって、外にテントがあります。熱のある人の受診は難しそうです。
でも、熱がなければ、やや混み合っています。
口腔外科の外来受診は、それでもやって良かったなぁと思っています。
Yさんのご主人、退院なさって良かったですね。