542.誕生日

12月4日(火)
夫の誕生日。
71歳になりました。
記録に残して置きたいと思います。

もう10日も過ぎてしまいました。
今日は夫の姉上様のお誕生日。
当然、夫より年上です。
まだまだ若い!


夫は71歳になりました。
71歳です。

61歳で『前頭側頭葉変性症』と診断されて10年です。

70歳で特養入所。


12月4日、特養に面会に行くと、受付で
「お誕生日おめでとうございます。」
と声をかけられ、びっくりしました。
「まあ、ありがとうございます。嬉しいです。」
と、喜びました。


いつも、言葉の少ないケアマネさん。
「後で、お部屋に伺います。」
と、本当に、後でお部屋に顔を見せてくださって、
夫に直接「お誕生日おめでとうございます。」と声をかけてくださいました。

「誕生日」の言葉も意味もわからなくなった夫ですが、
じぃっと、目線を合わせて見ていました。


私は「Happy Birthday」の歌をプレゼントしました!

ちょっと、恥ずかしいし、迷ったけれで、
やっぱり「今日でしょ!」と
1階ロビーのグランドピアノを弾いて、歌いました。

いつもより、夫をピアノの近くに引き寄せて並ぶように座らせて、
誰もいない時を見計らって、歌いました。

夫は、喜んでくれた
と思います。

いつもより、大げさな泣き笑いの顔。
大きく口を開けて、声も出そうなくらい。
涙ぐんで、目は赤くなって、泣きそう。

ヨーシッ!大成功!

良かったです。

本当は、音楽療法の日でしたので、その時に、と思っていたのですが、
残念ながら、先生が風邪を引かれてお休みでした。

翌週の音楽療法で、もう1回歌う事になりました。
2回目も夫は喜んでくれました。


受付で「おめでとうございます」と言っていただけたことと、
歌った事以外は、たぶん普通の1日だったような気がします。


そうでした。
12月4日は、暖かい日でした。
寒くなる前の暖かい日。
公園で写真を撮りました。

記録に残して置きたいと思ったのでした。

"542.誕生日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント