テーマ:入院3

394.退院

平成29年4月26日(水) 退院しました。 発熱、脱水、誤嚥性肺炎で入院、胃ろう造設手術で50日間の入院でした。 病室からの景色も変わって緑が綺麗な季節になりました。 多摩モノレールが走っているのが見えました。 前日に、栄養剤エンシュア2週間分84缶とだいたいの衣類を持ち帰っていましたので、荷物整理はすぐできました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

393.退院前日・つくしの会の交流会

4月25日(火) 毎月第4火曜日は、前頭側頭葉変性症つくしの会の交流会があります。 退院前日になってしまいました。 交流会の場所は、病院の目の前です。 発足以来参加しているご本人とお会いしたくてお誘いしました。 夫のことも心配してくださっていました。 7名の参加でした。 新しい方も参加され、お話ができて良かったです…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

392.退院2日前

2017年4月24日(月) 今週の水曜日に退院です。 退院の準備・・・・・ 優先順位がわからなくなって混乱しています。 でも、準備しています。 朝、車の保険について電話をしました。 今までの保険が8月までの長期保険ですので、車の変更でいいと思うのです。 納車当日の変更手続きで良いことになりました。 一安心です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

391.退院に向けて③

一度書いたブログが何かの拍子に一瞬で消えてしまいました。 なかなか、もう一度書く気になれませんでした。 でも、記録に残しておきたいと思います。 きっと、退院の準備等で脳が疲れているのだと思います。 ふとした時にちょっとした物が見つからなくなって焦って探したり、という事が多くなりました。 「大切な通帳セットがない」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

390. 退院に向けて ②

退院日が決まったので、ひとつひとつ準備です。 退院の移動手段 小規模多機能で、退院時は迎えに来てくださるお話でしたが、夫の兄が手伝いに来てくれるので大丈夫のようです。 プロの手をお借りすると楽ですが、忙しい中お願いするのは時間もはっきりしない中、申し訳ないので電話でお断りしました。 退院時は、手続きにかなり時間がかかる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

389. 退院日決定

4月26日(水)に退院する事になりました。 病棟の看護師長さんからお話がありました。 26日に決まりました。 安心して退院できるよう協力してくださるそうです。 胃ろうの練習、吸引の練習、ベットから車椅子への移乗の練習をしました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

388. 退院に向けて

18日(火)退院支援のカンファレンスがありました。 17日は担当医の先生とお話ができました。 とても明るく話され、私の疑問や不安をひとつひとつ解決すべく動いてくださいました。 Q.1 . 胃ろうの手術の後の発熱、菌の検出を理由にベットで寝かされたままで、動かせないのか。 A. 動いていい。→リハビリ室に問い合わせて、午…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

387.福祉車両への道

15日、福祉車両を決めました。 中古車を注文しました。 福祉車両については、夫の具合が悪くなる前から検討していました。 車椅子を使うようになって、家の外にスロープを造ったのと同じ頃からです。 スロープは、タイミング良くすぐにできましたが、夫の具合が悪くなって福祉車両探しは中断していました。 5日に胃ろうの手術をした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

386. 胃ろう

胃ろうから栄養が入るようになりました。 福祉車両も注文できました。 胃ろう・・・ 5日に胃ろう造設しました。 簡単な手術で、すぐ使えると聞いていました。 ところが、発熱して点滴になってしまいました。 5日に退院支援担任看護師との面談もあって、小規模多機能でも受け入れ準備をしてくださっているとの事。 福祉車両につ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

385.福祉車両検討中

5日に胃ろうを造って、その日に退院支援の看護師さんと面談がありました。 小規模多機能の施設長さんと看護師さんも来てくださって退院に向けての話をしました。 小規模多機能では、受け入れの準備をしてくださるというお話で嬉しく思いました。 中断していた福祉車両の検討も再開です。 施設長さんからのご紹介で、自動車メーカーの方がレン…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

384.発熱・吸引の練習

4月7日(金) 隣に住む孫の入学式でした。 写真を撮って送り出しました。 その後、前頭側頭葉変性症のご主人を介護する方とお会いする約束がありました。 ご紹介いただいて喜んでお会いしたのですが、残念ながら若年性認知症ではありませんでした。 前頭葉の萎縮によって独特の症状が出てご苦労なさっているのは同じでした。 病院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

382. 手術前日のお花見

4月4日(火) 病院の裏の通りの桜が満開です。 桜のトンネルになっています。 リハビリ室から、ちょうど見えます。 10時からのリハビリの時間前に、少し早く面会に行きました。 病室に入ると、ちょうどSTさんのリハビリが始まる所でした。 歯磨きをしてから嚥下リハビリでゼリーを食べました。ゴックンと喉の動きを確認して、氷水…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

383.新たな誕生日

2017年4月5日 ancokujiraさんの真似をして、この日を「新たな誕生日」にしました。 胃ろうを造設しました。 手術は無事終わりました。 手術の時間が決められていなかったので、朝早めに病院へ向かいました。 夫の部屋は、ナースステーションの前の2人部屋の窓際。 廊下側のベッドは、何人も患者さんが入れ替わって…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

381.胃ろう造設を決めました

嚥下検査を見て、誤嚥している事がわかりました。 画像を見なければ、「食べている」姿でした。 肺炎も治って食べられるようになった、と食べさせているかもしれません。 飲み込めるのです。 入院前は受け付けず、口に溜めたり、口から出していました。 検査では、出さずに咀嚼して飲み込みもできました。 でも、誤嚥するのです。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

380.嚥下検査

3月28日(火) 前頭側頭葉変性症つくしの会の公園交流会の日 残念ながら参加者はえいさんと私だけ。 次の交流会で使えそうな園内であってもゲートの外の喫茶コーナーへ行って見ました。 3時からの嚥下検査までには、たっぷり時間がありましたが、早めに面会に行きました。 夫は、かなり回復して目もぱっちり。 寝ている事も少な…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

379.病院のリハビリ

3月27日(月) 車椅子でリハビリ室へ行きました。 10時からリハビリ、と聞いていましたので間に合うよう面会に行きました。 車椅子に乗れるようになっただけでも嬉しいです。 その姿を見たいと楽しみにしていました。 病室からリハビリ室への移動を私がしたい、というと喜んでいただけました。 車椅子への移乗は、看護師さん2人に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

377. ゼリーを食べました!

3月24日(金) リハビリをしているけれど時間は決まっていない、と聞いて、午前中から昼食持参で面会に行きました。 残念ながら、リハビリは終わっていました。 「今日は車椅子でリハビリ室へ行きました」と報告を受けました。 早い時間にリハビリをするようになったようです。 来週は見学してみたいです。 嚥下のリハビリも時間が決…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

376.経鼻菅栄養

3月23日(木) 夫は順調に回復しているようです。 少し安心できました。 友人が「ご主人の具合どお?」 と心配してランチに誘ってくれました。 夕食も別の友人との約束がありましたので2食外食です。 ゆっくりランチの後、病院へ行きました。 病室で靴が目に入りました。 夫はシャンプーをして…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

373. 手を洗ってもらいました

3月17日(金) 病院の生活も、すこ~しずつわかってきたような感じです。 着替えもオムツも全部看護師さんにやっていただけるので楽チンです。 今日の看護師さんは「手を洗いましょう」と洗面器を持って来て2人で洗ってくださいました。 夫は看護師さんの手を握ってしまって「開いてください」とか「パーにして」と言われても平気で握っているので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more