一歩前進 〜意味性認知症の夫と〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 403.小規模多機能型へ通所

<<   作成日時 : 2017/05/20 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

5月18日(木)
11日に「つくしの会」で通所をお願いして以来、少しずつ通所する方向になりました。
久しぶりの通所です。
予定もない、というよりありすぎて何から?と選ばなくてはならない状況です。

まずは、久しぶりに美容院へ行きました。
やっと、です。
行かなくても、行ってもどっちでも大差ないので後回しになっていました。

それから、お花の苗と土を買いに行って・・・・
時間はあっという間でした。

夫は、小規模多機能で、シャンプーもシャワーもしていただいて、サッパリとしていました。

車椅子のまま乗れる福祉車両で、私が送迎です。
車に乗ると「hm、hm、hm」とご機嫌です。
スタッフに泣きそうな笑顔を見せて感動させていました。

「私、歯磨きで口の中に手を入れても噛まれたこと無いですよ。」
「あら、わたしもよ。」
私「うちの人、けっこう人を選ぶんですよ〜」
という話を聞いて「ははは〜」と笑い出す夫。

良かった、良かった!


家に帰ったら、看護師さんから
「お昼に胃ろうをして、チューブを入れ忘れました、届けます。」
と電話がありました。

お腹のチューブは替わりがないので、届けていただいて良かったです。

替わりの用意も必要かもしれないと思いました。
特に問題ありません。

ラコール半固形の栄養剤と注入用の加圧パッグなどひとまとめにして袋に入れて通所しています。
歯科医の診察と口腔ケアの日でしたので、吸引器も持って行きました。

吸引器は、訪問看護の事業所からお借りしています。
夕方、障害者福祉課に日常福祉用具で申請して、業者にお願いしていた吸引器が入ったと連絡がありました。
1割負担で購入できます。
介護保険でレンタルもできますが、長期になると1割負担で購入した方が良いようです。

良くわからないのですが、介護保険の点数もなかなか厳しいらしいです。

今は介護ベッド、ベットの柵、車椅子をレンタルしています。

訪問看護は週1日です。

それだけで、小規模多機能の場合は点数いっぱいらいいのです。

OTさんから電話をいただいたのですが、リハビリはできないことになってしまいました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
医療から介護に移ったのですね。

胃ろう、吸引。病院では看護師さんにやってもらう作業ですが、おうちに帰ると器具を扱って介護家族が自分でやっていくのですね。

うちは今は医療の世界で『待っている』感じです。

2017/05/21 22:03
介護もここまで来ると医療の領域が多くなりますね。
看護師さんの出番です。
デイに行かれるようになって、気分が楽になりました。
らら
2017/05/21 22:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
403.小規模多機能型へ通所 一歩前進 〜意味性認知症の夫と〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる