一歩前進 〜意味性認知症の夫と〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 437.夏休み

<<   作成日時 : 2017/08/28 21:12   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

いろいろありましたが、夫も私も元気です。
ブログの更新が遅くなってしまいました。

少しずつ、書きます。

*8月19日 前頭側頭葉変性症 つくしの会の交流会でした。

8月はお休みにしていましたが、お休みにできないのが前頭側頭葉変性症です。
毎日デイにも行かれず、散歩やドライブで時間をつぶしていたり、悩みを抱えたままでいる方もいるかもしれない。
誰よりも私が話を聞いてもらいたいのです。
会長えいさんから8月開催の相談があって大賛成しました。

暑い中、夫を車椅子で参加させるのは、どうかな?
と考えましたが、えいさんが手伝ってくださる、というよりほとんどやってくださるので安心でした。

今回は私達夫婦ともう一組と会長えいさんの5人でした。
ゆっくりお話できました。

パークトレインに乗ると風が気持ちよく感じられました。
気温が高かったので、休憩所で胃ろうから水分補給をしました。

すこ〜し熱っぽかったのです。

家へ帰って、たっぷり水分補給をしましたが、38度1分ありました。
冷やして様子を見るつもりでいると、えいさんが
「え?38度?すぐ電話した方がいいですよ。」
というので、「そうお〜?」といいながらも、訪問看護ステーションに緊急電話をかけました。
土曜日の夕方です。
所長さんの携帯電話に繋がりました。

冷やして、水分補給、下がらないようなら解熱剤を使うよう指示を受けました。
家には、以前に処方された解熱剤や子供用の顆粒状のものもありました。
大人の量を教えていただきました。

この電話で、訪問医にも連絡が行ったようです。

月曜の朝、クリニックの看護師さんから電話をいただきました。
往診をしていただけると聞いて安心しました。

往診の時間には、熱も平熱に下がっていました。

4月退院以来の発熱。
いずれは、また、こうして、肺炎を繰り返して・・・・
いつまでも冷静でいられるか・・・・・
などと、少しだけ考えました。


訪問診療、訪問看護の連携は心強いです。
診察していただいて、このまま様子をみることになりました。
顆粒の解熱剤を処方していただきました。

小規模多機能のショートステイも、熱がなければ問題ないといわれ安心しました。

水分補給をせっせとして、栄養も取れるし、胃ろうは便利です。
2日間で熱もすっかり下がりました。

25日からの実家行きを前に、24日から小規模多機能で泊まりをお願いしました。
熱がなければ安心です。


つくしの会交流会で、えいさんとお話していろいろアドバイスをいただいたこともあって、早速、次の行動にとりかかりました。

数年前申請をしたままになっていた市内の特養に電話をして、すぐ必要書類を持って再度申し込みをしてきました。


小規模多機能の施設長さんとお話してから、とても揺れ動いていたのです。
多摩若年認知症総合支援センターにも電話をして「気持ちの整理のお手伝いをお願いしたい。」と話を聞いてもらいました。
どうしたらいいのか、一緒に考えてくださって9月には小規模多機能へ来てくださることになっています。


「特養に行って相談してみたら?」
という、えいさんのアドバイスに
「私もそう考えていました。」と答えました。
「ということは、特養入所を考えているということだよね。」
全くその通りだと思います。
少しずつ気持ちの整理ができてきました。


そして、実家へ。25日〜27日
ほんとうは、26日に母の米寿祝いのイベントの予定でした。
母の入院で「大騒ぎはやめてね。」と母にいわれたこともあって
26日は小さなバーベキューパーティーをしました。

25日は病院へ駅から直行したので、母の病室でゆっくりできました。
元気な病人で26日は外出許可が出ていました。
一緒に病院内のカフェでコーヒーを飲みました。
病室で、スマホのラインも復活させました。
母がラインの写真や動画を楽しみにしているのでチャンスでした。

 後で、曾孫の歌う「ハッピバースディ」の動画を送ると喜んでいました。
 良いプレゼントになりました。

母の夕食後に義妹が迎えに来てくれて、一緒に回転寿司で夕食を食べました。
 弟夫婦は実家の近くに住んでいます。有難いです。

深夜になって、娘一家5人と2匹が到着しました。
入院中なので、イベントは中止にしても、夏休みに子どもと犬を遊ばせたい、と予定通りです。
弟はバーベキューのインストラクター(資格があるらしい)なので、バーベキューも予定通りお願いしました。

母は、曾孫の顔が見たくて退院も早めようかと考えたようです。
主治医の夏休みで外泊も退院も許可にならない代わり、朝から消灯まで外出許可になりました。

母は、まるで旅行から戻った時のように普通に自分の洗濯をしてお風呂に入って普通に過ごしました。
時々、病院に入院するとショートステイみたいで食事の心配もなくて良いのかもしれません。

要介護ではありませんので、介護施設の利用はできません。
有料サービスを使うことも考えたいと思います。

26日のバーベキューパーティーは、弟夫婦、姪夫婦、娘家族と母と私の11人。
兄の一族か加わると倍以上の人数になるのですが、隣りの県なのに夏休みが北国バージョンで短く、もう新学期が始まって忙しいらしい。
無理をしてでもイベント参加の予定でしたが、入院中なので延期の話になってしまいました。

外出は予想外でした。

曾孫3人だけでも賑やかなのですから、曾孫10人全員集合したら大変な騒ぎになりそうです。
それぞれが都合のいい時にお祝いに行く、それでいいのかもしれません。

バーベキューは格別でした。
さすが、バーベキューインストラクターの弟

そんなこんなで楽しい3日間でした。

27日、母の誕生日に帰ってきました。
愛犬そらが心配でした。
夫のことは、だいたいわかるのですが、愛犬を預けるのは久しぶりで心配でした。
母が元気なのを確認できました。
予定より早く帰って来てしまいました。

夫のことをぜ〜んぜん心配しない自分。
そうか、これでいいのかもしれない。
なんだか、すっきりしました。

安心してプロに任せることができるのです。
「私がいなくては・・・・」という気持ちはありませんでした。
心配することもありませんでした。

愛犬は、早く迎えに行かなくては・・という気持ちでした。

安心・・・これは重要です。
そう、安心できるのです。
有難いと思います。

夫の泊まりの予定は変えていません。
夏休みをいただきました。

大好きな孫との時間を大切に過ごしたいと思います。

残された時間がとても貴重に思えるようになりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ご主人をお願いできる所があれば、普段会えない親族や家族が集まって楽しく過ごせるのですから、いいですよね!

今を大切に楽しもうという姿勢も忘れずにいきたいと思っています。
Y
2017/08/28 21:49
Yさん
ありがとうございます。
「今を大切に」と思います。
夏休みも残り数日。
いつまで孫と遊んでもらえるかと思ったら、とても貴重に思えて、あわてていろいろ提案しているところです。
体力的にも、今できることはしておかなくては、と思うようになりました。
らら
2017/08/28 22:10
お早うございます。
帰省中、お天気が良くて良かったですね。
昨日、今日も曇っていて何時降りだしてもおかしくない感じです。
お母さん、元気なようで何よりです。離れていると、一層余計な心配をしてしまいますね。
姉の嘔吐は一過性のものだったかも?
次の日からは普段通り。
ショート預けて丸3年。初めて迎えに来てくれ、と云われました。熱や嘔吐がある時は、絶対見てもらえない、と知りました。
これからは、体調も万全にしてやらないと、私の予定が全てキャンセル。
長引かなかっただけ良かったけど、私は悲しいやら悔しいやら、ストレス満載でした。

ららさんが云われるように、「今を大切に」ですね。
私も「日日是好日」って禅語が好きです。
60歳を過ぎたらますます時間があアッという間に過ぎてしまいます。
来月は、姉と二人で一泊泊まりで何処かに行って来たいな〜って思っています。(いずれは何処にも行かれなくなるだろうから)
ワンちゃんも居るんですね。私も16年愛犬が居たから家族同然した。
サザンカ
2017/08/30 09:02
サザンカさん、こんにちは。
雨、降りだしましたね。
昨日、孫達と、れーるランドに出かけて良かったです。

お姉さん、心因性の嘔吐だったのかしら?
なんともなくて良かったけど、そりゃ悔しいですねぇ。

夫の小規模多機能では、熱があっても呼び出し受けず、翌日報告を受けたことがありますが、特別だったのですね。

今回は、解熱剤持参でお願いしました。
処置は、同じですものね。

サザンカさんのところもワンちゃん居たのですね。

お姉さんと旅行、行かれるといいですね。
どこか温泉とか、行かれそうですか?
らら
2017/08/30 15:33
ららさん、
あっという間に8月も終わり、もう9月ですよ!
なんか1年が短いです。
1日、1日を大切にしないといけませんね。

ご主人、お母さま、そら君の調子はいかがですか?
考えてみたら、ららさんは大忙しですね。

そんな中でもバーベキューは良かったですね
弟さんのバーベキューインストラクターって何だか凄いです!
私、初めて聞きました。
知識があると味も格別なのでしょうね。

いいなぁ(^◇^)
シマウマ
2017/09/02 22:22
シマウマさん
もう9月。
急に涼しくなりましたね。
ほんと早いです。
夏休みは、いつだったのか・・・

夫をゆっくり迎えに行って帰って見たら、褥瘡ができていてビックリ。
やっぱり要介護5です。
でも、治りが早いので、ホッとしています。
らら
2017/09/04 16:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
437.夏休み 一歩前進 〜意味性認知症の夫と〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる