351.車椅子で散歩&私のリハビリ

10月1日(土)
初めて家の近くを車椅子で散歩しました。
休日のお出かけ用に車椅子を小規模多機能で借りてありました。

孫の用事のない土日は、やっぱり休日気分。
朝は寝かせておくと良く寝ていました。
たっぷり寝たので機嫌も体調も良さそう。
トイレに座って、立って、という動作もなんとかできていました。

午後になって、車椅子で散歩です。
愛犬そらが「僕も行くぅ~」と主張するので一緒です。

夫は「ふふふmmm」と散歩中ずっと笑顔でした。
暑くなく寒くなく良い気候です。

道路を車が走るのを見て「ふふふぅぅWWW」と笑っていました。

10月2日(日)
そら君はお留守番。
近くの大きな公園まで車椅子で散歩。
な~んともゆ~ったりとした時間・・・・・
お天気も良く、心地よい。
「mふふふ・・」とご機嫌でした。

休日の2日間、良かった良かった!

かな?

少し無理があったみたいです。

車椅子で外出するためには、外まで歩いてもらわなくてはなりません。
椅子から立ち上がらせ、歩かせ、靴を履かせ・・・

楽しいと思っていたのですが・・・・・。

やっぱり無理だったのかな~?

なんとも情けない。
腰が痛い


10月3日(月)
まあ、こういう時予測できそうな・・・・。
今日に限ってなんでこうなるのか。
あせりもあったのかもしれません。
朝、ベッドから起こそうとして失敗してしまいました。
足をベッドの下へ向けると手をついて上半身を起こしてくれるのですが、スペースが少し足りなくてお尻がズルズル落ちてしまいました。
床に座って「へへへ」と笑っていました。

この時点で考えました。
小規模多機能の助けを求めることもできます。
「え?この状況で?」と寝室を見回してしまいました。
今は普通の夫婦の寝室ですので、やっぱり今はちょっと?です。
この時間まで寝かせてこの格好も恥ずかしい。
ま、いざとなればそんなことはいっていられません。
緊急時に備えて片付けておこうと思いました。

腰に負担がかかるので無理はできません。
何回か立ち上がらせようとしましたが失敗!

「痛いよ~」と声が出ました。

立ち上がらせるための補助具が何もありません。
私ひとりでは無理でした。

少し考えて、部屋の外の廊下の手すりまでなんとか移動してもらいました。
引きずっていった、という感じです。

手すりに助けられてなんとか床から立ち上がることができました。


私の腰のPTのリハビリ予約が入っていました。
何回かキャンセルしてしまったので久しぶりです。

小規模多機能へ夫を車で送って、そのままリハビリへ行きました。

運動器というPTのリハビリ、干渉波、スーパーライザー、腰の牽引、ウォーターベッド、というメニューです。
今日は効き目あり、です。
楽になりました。

「無理できないな~」と思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

みんと
2016年10月05日 20:25
今晩は、腰痛は大丈夫ですか?私の夫は 57キロで 私が43キロなので、起こす時もかなり重労働です。そして まだ 私には甘えるのです。娘だと多少は自力で頑張りますが 私だと グッタリしています。(悪知恵が働くので その時は 時々 放置) まだ 杖もなく歩いていますが、階段は 必ず手摺と私が支えます。街中は 手を繋ぐ様にしています。服には 名前と私の携帯番号書いて 縫い付けました。外出先では 多機能トイレに一緒に入り もし無かったら介護中のカードも貰ったので それを使っています。義父の時より 今の方が 便利な物も多いようですね。もし お勧めな物があるようでしたら 色々教えて下さい。派手な色の服を着せるという事に成る程と思い 次回買うときは 参考にします。これからも 宜しくお願いしますm(__)m
らら
2016年10月05日 21:53
みんとさん、今晩は。
ありがとうございます。
腰はリハビリが良く効いたので、次の日も続けて行って、とても楽になりました。
「重労働」ですよね。
いろいろ福祉用具もあるようですね。
ベッドから起き上がる補助にも着替えで立ち上がってもらう時にも楽なように手すりか突っ張り棒のような物をレンタルできるようですので検討しています。
今日は、ひとりでベッドから出て立ち上がっていました。
みんとさんの娘さんは、手伝ってくださるのですね。
娘さんの時は頑張るのですね。
相手に寄って微妙に態度が違うのは同じです。
Y
2016年10月06日 23:54
車椅子でお散歩、私はまだ未体験ゾーンです。
病院の中で車椅子を使うと、何か車椅子に保護してもらっているような気持ちになります。

車椅子を押して外出するのは、初めてベビーカーに子供を乗せて押して歩いた感覚を思い起こさせるように思います。初めてのベビーカー。忘れません。

外まで歩いて貰う・・・・結構ハードなのですね。
近所の家で玄関から道路の送迎車までデイのスタッフさんがおばあさんの両手を引いて、後ずさりしながら誘導するのを見て尊敬したりします。

「いたい」と声が出るご主人に拍手!(痛いのは可愛そうですが)

ららさんも腰痛を抱えて、無理されないようにお過ごしくださいね。
みんと
2016年10月07日 17:30
こんにちは、夫の病気が分かった時に、すぐ レンタルベッドとトイレのひじ掛け借りて、凄くお互いに楽になりました。お風呂にもシャワー椅子を買い、夫が使用したら すぐに拭いて 夫のベッドの横に置いて普通に使用してます。夫は 運動が 嫌なので 動かなくて困ります。余りにも何もしないので 娘に「私のために ディサービスに行って」と1日増やされ 今は、週に4日です。このままだと 残りの三人に頼まれて 毎日ディサービスになってしまうよと脅したが 無視されました。こうなったら 夫の分 私が体力つけねばと 毎夜 ちょっとのストレッチしております。ららさんのご主人様が頑張っていて 偉いです。ららさんもリハビリ頑張って下さい。無理なさらずにm(__)m
らら
2016年10月09日 23:17
お返事遅くなってすみません。
Yさん
ここ半年で急に歩行困難になっています。
「すくみ足」というのだそうです。
足が前に出にくいです。
歩けないわけでなく、歩き難く時間がかかります。
車椅子を使うとお互いに楽です。
そう、両手を持って後ずさりで誘導しています。
「痛いよ~」は危機的状況で反射で出るみたいです。
叫び声も出せなくて可哀想に「へへへ」と笑っていました。
懲りたので、福祉用具のレンタルを考えます。
らら
2016年10月09日 23:35
みんとさん
病気がわかってすぐベッドとトイレのひじ掛けのレンタルですか?
楽な方がいいですよね。
そう思っても「介護ベッド」は、まだ先かと考えていませんでした。
床にしりもちをついてしまうと起き上がれなくて困ってしまいます。
道具を使うとなんとかなりそうですね。
お風呂の椅子、滑らないのでいいですね。
なるほど、です。
うちは、孫が踏み台に使っています。

私のリハビリ、三日坊主どころか二日でした。
ストレッチですよね。
続けるといいのですよね~。
頑張りましょ‼

みんと
2016年10月10日 21:00
今晩は、夫の病気発症時は 床に布団ひいて寝てましたが、独りで起き上がれず 夫の足の膝を立て私の足の甲を踏ませて 引っ張り起き上がらせて、トイレも手摺がなく 夫は私にしがみつき「大丈夫だよ」って誘導しながら 一緒に座らせていて ケアマネさんが それを見てて 私が転倒しちゃうと言い 急いで レンタルしました。ベッドとひじ掛けで、嘘のように主人が 自分で動けて もっと早く入れればと思った程でした。みなさんより まだ動けるはずの夫なのですが、運動が嫌いで水分も余り取らず もう一週間お通じがなくて、昨日はお腹をオイルマッサージしようとしたら、物凄く抵抗して 暴れて 手のつけようがなく、明日は 電車で耳鼻科に行くので その時は歩くので 諦めてマッサージしませんでした。何だか 病気が そうさせているのか本人の怠慢じゃあないのかと疑る自分も嫌になってしまいました。でも 皆さんのブログで 明日も何とかなるって信じて 行ってきます!変なコメントになって ご免なさいm(__)m
らら
2016年10月10日 22:57
みんとさん、今晩は。
発症時に動きが難しかったのですね。
脳の変性症ですので、症状はそれぞれ違うのでしょうね。
同じようで違うので孤独な介護になりがちです。
ひとりで抱え込んで自分を責めないでくださいね。
気になるのはお通じかしら。
1週間は辛いですよね。
4日目には出した方がいいらしいです。
お腹のマッサージは、嫌だと思いますよ。
下剤とか何か良い方法があるといいですね。

耳鼻科に電車で行かれるのですね。
まだまだお元気ですね。

変なコメントではないですよ。
ありがとうございます。
そうそう、何とかなりますよ!

この記事へのトラックバック