356.秋の散歩 ~車椅子で~

11月3日
朝晩寒くなりました。
秋の日差しが暖かかったので午後から近所の公園を散歩しました。
車椅子で散歩は、まだまだ初心者です。
画像
近所の方が庭に出ていたので挨拶をすると、ちょっと驚いたようになさっていました。
機会があったらお話したいと思います。

思ったよりも、ずっと暖かかったので上着も必要なかったようです。
公園をゆっくり歩くと「ははは」とご機嫌でした。

イチョウが黄色くなって銀杏の実がたくさん落ちていました。
車椅子では近寄れませんでした。

空は真っ青。
あまりにも気持ちが良かったので、散歩を続ける事にしました。

家に戻って車に乗せて、昭和記念公園へ向かいました。
行楽シーズンで、休日は駐車場が満車になります。
午後のこの時間なら、その心配も要りません。

駐車料金も入園料も手帳で無料になりますので、短時間でも気軽に行かれます。

満開のコスモス畑を見たかったのですが、ちょうど「摘み取りサービス」の日でした。
大勢の人がコスモスを刈取っているところでした。
それでも場所が限定されているらしく、満開のコスモス畑もありました。
写真を撮る人で混雑していました。
海外からの観光客や、近くの米軍基地の家族と思われる人達も多いように思いました。
平日との違いに圧倒されました。

コスモスの丘まで往復。

飲み物を何も持って行かなかったので、売店で買って中のコーナーで一休み。
ポテトフライを見せると手で夢中になって食べました。
そんなに好きだったかしら?
そういえば、最近揚げ物をしていない。
そういえば、揚げ物が大好きでした。

ゆったりとした時間を楽しんで、スーパーで買い物をして家へ帰りました。

車から家の中まで歩くのに時間がかかります。
時間をかければ歩けます。
右足がなかなか動きません。
段差は足を上げます。
ゆ~っくり、玄関まで歩いて、ゆ~っくり入ります。

靴のまま上がりますので、「脱いでね」と足を上げてもらって脱がせます。
リビングまで誘導したところで、もう大丈夫かと車の車庫入れをして戻ると、あらら、Uターンをして玄関にいました。
リビングの重たいドアも開けて、靴に足を入れていました。
出る時は早い!
やっぱり椅子に座らせるまで見ていないと不安らしいです。

以前のように早い動きではないので多少の動きは予測通りです。

テーブルまでの距離が遠く感じられるようになって、すこ~しずつテーブルが移動しています。

夕食後は急に立ち上がって、何処かへ行きたい様子。
「ひょっとして、トイレ?」
大当たりのグッドタイミングでした。

たくさん食べて、出したので、
早めに寝ていただきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

Y
2016年11月05日 21:29
ららさん
絵になる構図!
こういう散歩に行きたいなあ~と思っていたところでした。

玄関を出る前も、帰ってからも、寝るまで、段取りと対応の連続ですね。
でも良い一日が終わってよかったですね。
らら
2016年11月05日 23:14
Yさん
ありがとうございます。
秋の散歩ができて嬉しかったです。

今日は、えいさんと認知症カフェの都民向け講演会に行ってきました。
帰り道でお仕事中のシリウスさんにバッタリ出会い声をかけていただきました。
びっくりしました。
今日も良い一日でした。
みんと
2016年11月08日 20:56
ご主人が気持ちよさそうに見えます。つい 先日迄は 私も夫と空見たりしてたのに。今日は リハビリ病院に転院しました。最初はキョロキョロしてましたが、娘が ベットでのテレビの位置の設定してくれたら 喜んで見ていたようです。夫は まだ私達がわかりますが やはり認知症を食い止める事はないですので、リハビリしても余り成果は期待出来そうもないです。リハビリ病院も半年後には退院なので それを目処に次の方向を考える時期になりました。また 脳梗塞の危険性も高く家族としても切ないです。でも 娘や孫とオセロをやる主人が 可愛かったです。リハビリして 多少体力ついたら 外出させて コメダ珈琲や主人を待っていてくれるディに連れて行きたいです。
らら
2016年11月08日 22:38
みんとさん
リハビリ病院へ転院なさったのですね。
ご主人は、まだまだできる事がたくさんあって、リハビリも期待できると思いますし、今できる事を維持するためにもリハビリは大切だと思います。
リハビリ病院は誰でも入れるわけではないですよね。
ご主人に頑張っていただきたいです!
娘さんやお孫さんとオセロができるなんてスゴイ‼
みんと
2016年11月09日 19:19
ありがとうございます(*^_^*)今日、様子を見に行ったら1度目のリハビリが終わりポカリを飲む所でしたが、コップだと口元迄 右手が上がらずストローだと吸う力が弱い。リハビリの先生が二人ががりで 試行錯誤してくれていました。倒れる前は ちゃんと食べていたのに、今では半分以上残してます。多分食べたいけど疲れてしまうようです。何とか リハビリでお腹一杯食べれたらと切なくなります。本人が頑張っているので「頑張れ」は控えて 「出来て、凄いね。偉いね。」と褒めています。長女のやり方を真似して「悔しかったら 私の手のひらにパンチしていいよ」と言うと右手でパンチして来ます。「〇〇ちゃんパンチが強いから 左手でやって」と言うと左手が少し動きます。きっと主人の心にストレスが溜まっているので これで少しでも気晴らししてくれたらと思いました。明日も 何か出来る事が発見出来たらいいなーと願いながら 顔出しに行って来ます。富士山に雪もつもり主人に見せたいです?
らら
2016年11月09日 21:41
みんとさん
今日の富士山、白くなって綺麗でしたね。
同じ富士山を見ているのですね。
ご主人、食べて飲んでパンチもできるのですね。
大丈夫ですね。
みんと
2016年11月10日 20:26
今晩は、今 雨が降って来ました。今日も寒かったですね。主人の所に行くため 外に出て富士山見たら ららさんも見ているんだなって 嬉しくなりX JapanのCD かけて プチドライブ気分で病院に到着。入浴していたので、荷物の整理していたら 看護師さんに 主人は 飲み込む力が足りないと言うより認知症が進んで 飲み込む事が上手に出来ない。尿も全然出なく エコーで検査して 少し合ったので 導尿迄したらしい。そして また 脱水症状になり これから 毎日 点滴二本打つ事になりました。私が 側に行くとニコニコしていたけど、初めて「帰る」と言い出した。「何処に帰るの?」「家に帰る」「誰と帰るの?」と聴いたら 私を指差した。そこに理学療法士さんが来てくれて リハビリにGO !リハビリを見て 褒めて お昼になったので 帰ろうとしたら 突然「帰るな」と叫んだ。声が出るんだって思った瞬間 すがるような目を見て 私の頭の中は 今は泣くなよって自分に言い聞かせて 主人の側で 食事の様子を見てたが、やはり他の人を見てばかりで 「ごっくんして」と言っても上の空。この病気は 新しい良い所発見より どうなっているのと感じる不安感。逃げるように車に乗り家に着いて また、泣いてしまった。取り敢えず 娘にLINEを送り また、娘が代わる代わる来てくれそうです。明日は 私の病院に行って その後 前の病院に支払いをして 主人の様子を見に行きます🏃➰ 高額医療を申請してありましたが 20日間で142,790円也。支払うから治して欲しいとため息ついてしまいました😥
らら
2016年11月12日 23:03
みんとさん
遅くなってすみません。
ご主人「帰る」とご自分の意志もしっかり言葉にできるのですね。
良かった!
「帰りたい」という気持ちは当然です。
リハビリで動けるようになって、もう少し食べられるといいですね。
みんとさんには娘さんが4人いらして心配してくださるのですね。
心強いですね。
みんと
2016年11月13日 21:42
今晩は、ご心配おかけしましたが、やはりリハビリ病院は凄いです。少しずつですけど 左足と左手が動きます。やっと車椅子で病院内を散歩させられる様になり 点滴付けて売店に行って アイスクリームを買い二人で食べました。スプーンで掬って食べさせると 子供の様な笑顔になります。娘婿が 孫達の顔と名前をプリンターしてくれて額に入れて持って行くと ずっと見ていました。穏やかな顔になったとつくづく感じました。明日も 待っていてくれると信じて 逢いに行って来ます💑
らら
2016年11月14日 13:24
みんとさん
良かったですね。
笑顔が見られると安心しますね。
お孫さんの顔と名前、いいですね。
ウチも壁に貼っておくと、見て名前を呼んでいました。
私や娘の名前を忘れても孫の名前と犬の名前が言えました。
私の顔の写真と名前ももっと早くから貼っておいたら、どうだったでしょう。
「名前書いて貼っておいて」とリクエストがあったのに笑ってすぐ用意しませんでした。
小さな写真は認識できなかったのかタイミングを逃しました。
みんとさん、ご主人と楽しい時間をお過ごしください。
みんと
2016年11月14日 20:45
ららさん、教えてくれてありがとうございます。私や娘も作るといいのですね。早速 厚化粧して写真撮らないと(^-^) 今日も末娘と孫と一緒にリハビリを見学してました。ご機嫌でリハビリしてましたが、私達が帰ったら 疲れたのかやらなかったそうです。午後に三女が行ったけど ほとんど喋らず「オセロやろうか?」と誘っても無視。主人がトイレに行くのを見ながら「また来るからね」と言って帰って来た。リハビリ病院に入院して1週間。明日は退院後の話し合いになります。主人の場合、認知が進むと脱水と食べれないから医療施設。色々 在宅も視野に入れながら 5ヶ月後の判定で結論を出さないとならないです。今は、毎日逢いに行っています。正直 体がしんどい時もあります。でも 待っているだろうと思うと第2の新婚生活かなって ちょっとだけハッピーな気持ちになって行きます🏃➰ 
らら
2016年11月15日 15:52
みんとさん
写真、上手くいったら報告お願いしますね。
リクエストに答えた頃は、私と名前が一致しないばかりか写真と私も?どうも頭に入らなかったようです。
写真は、今も良く見ています。
「第2の新婚生活」楽しんでください。
私は大きな赤ちゃんの世話をしている気分になってきました。
今日は洗濯物がいっぱい!
夜の尿量が多くて大量に濡らしてしまいました。
でも、たっぷり寝て機嫌も良く調子良さそうです。
みんと
2016年11月17日 22:00
今晩は、写真の方は 娘達が病院に飾るのは 恥ずかしいらしく、作りませんでした。その代わり私だけ名前を言わないので 首からネックホルダーみたい物に平仮名で私の名前を書いてぶら下げています。見ると分かるらしいが 笑って横向いています。どうも 主人の認知症は 悪知恵の脳ミソは活躍中。リハビリの成果で スプーンで 刻み食にとろみが付いたご飯を一人で掬って食べてます。ごっくんが なかなか出来ないのに 栄養価のジュースを飲ませようとしたら「不味い」と言った。近くに居た 別の方リハビリ中の作業療士が 驚いて「初めて声を聞きました」と言ってました。全く面白い主人です。只今、要介護2のままですが 退院近くなったら介護度も進むでしょう。皆さんのブログ見て、こんなに細やかな所までみているんだと勉強になります。今回 入院して かなり痩せたせいか 結婚前のような感じに顔がなり、この顔に騙された私だったなと笑えました。だいぶ枯れた新婚さんですが、騙されついでに 明日も逢いに行って来ます🏃
らら
2016年11月18日 08:23
そうですよね。
病院に名前入りの写真を飾るのは・・・確かに恥ずかしいかも。
「ネックホルダーにひらがなの名前」なんて素敵!
ご主人、喜んでいるのでしょうね。
すぐに実行なさるみんとさんはスゴイ!
ご主人は「ごっくん」が難しいのですね。
味はわかって「不味い」と発言!
味は大事ですね。
美味しいものをどろどろにしてとろみをつけたらどうでしょうねぇ。
私も味見をしながら作って食べさせていました。
「ごっくん」って難しいらしいですね。
でも、とろみのご飯が食べられるなら大丈夫ですね。
良かったですね。

この記事へのトラックバック