533.有料道路障害者割引継続

有料道路ETC割引の有効期限更新の手続きをして
今日、「登録完了」の案内がきました。

特養に入所して住所変更をしましたが、特に問題ないようです。

ETC割引有効期限が、2年後、2020年の夫の誕生日に更新されました。

はたして、利用できるのか?

有料道路が半額です。

身体障害者手帳2級があるからです。



ここでも精神障害者福祉手帳は、使えません。

身体障害、知的障害に比べて精神障害は、優遇されません。

東京都では、来年1月から医療費助成を精神障害1級にも拡大しました。

やっと、です。


精神障害2級で、毎日のようにドライブをしても私の自治体ではガソリン代の補助もありませんでした。

自治体によりますが、私の自治体では、身体障害手帳を取得してから、やっとガソリン代も補助になり、特養に入所すると解除になりました。

利用できる制度が身体障害の方が多く、手続きも簡単。
身体障害者手帳は更新の必要もありません。


精神障害2級の頃、たとえ僅かでも「割引」とか「手当」とかあったら、「応援してもらえている」と気持ちで少し楽になっていたかもしれません。


有料道路の障害者割引、有り難いけれど、重度になってしまった今、複雑な心境です。








この記事へのコメント

2018年11月11日 22:24
ららさん、
わが家も有料道路ETC割引が欲しいです💦

月に2回、通院のために高速道路を利用しますが割引はありません。
夫の場合、
身体障害者手帳は言語機能障害で3級。
精神のほうは1級だけど割引のサービスは無し。

以前、役所で訊いてみたら、言語で障害があっても一人で通院できると言う考え方なんだそうです。
読めない、話せない、意味通じないのに一人で行けるわけないじゃん!
と言いたかったですヽ(`Д´)ノプンプン
らら
2018年11月12日 00:26
シマウマさん
ほんとにね~
3級でも、せめて3割引とか、割引があると気分が違いますよね。
「療育手帳」(知的障害)でも交通関係は割引になるのですね。
「精神障害」でも認めて欲しいですね。
重度であることは同じですよね。

この記事へのトラックバック