555.うれしいひなまつり

4番孫が2月に生まれて女の子は2人になりました。
ひなまつりとついでにわたしのバースデイパーティをしました。
賑やかでした。
画像

昨年は、介護ベッドのあった位置に壇飾りをしましたが、
今年は、ソファーベッドを置いたので親王飾りだけ小さく飾りました。

3月3日(日)は、歯科衛生士さんの口腔ケアの日でした。

まさかの「うれしいひなまつり」でした。

いつも優しく声をかけて丁寧に口腔ケアをしてくださる歯科衛生士さんです。

ケアの最後に「これから奥様と一緒に歌いますよ。」
「いいですか?」

で、二人で「うれしいひなまつり」の歌を歌ったのです。

あかりをつけましょ ぼんぼりに♪
おはなをあげましょ もものはな♪

夫の両手を歯科衛生士さんが持って正面から、
私は、夫の隣で。

なんと夫は嬉しそうに笑ったのです。
確かに笑った顔でした!

思わず拍手して喜んでしまいました。

嫌な時も同じような顔ですが、喜んでいる顔でした。

「ありがとうございます」
と何度もお礼を言って喜んでしまいました。

夫は、歯科衛生士さんの顔もじっと良く見ていました。


3月3日 愛犬そらの15歳のお誕生日でした。

この記事へのコメント

ミキティ
2019年03月05日 10:15
「うれしいひなまつり♪」いいですね!
私も夫の耳元で歌ったら、一瞬ですが笑いました!
そう、感情が動いた時の、嫌な時も同じ顔ですが(笑)、
確かに笑顔でした(>_<)/♪
夫に表情が出るのが久しぶりだったので、嬉しかったです。
いつもご自分の世界で四六時中歌を口ずさんでいる患者さんが、私の歌声に反応してくれて、途中からデュエットになりました♪♪
やっぱり音楽っていいですね!

(名前変えました。mm改め)
らら
2019年03月05日 11:36
ミキティさん
改名、了解です。
ミキティさんも「うれしいひなまつり」を歌ったのですね。
ご主人も笑ったのですね。
嬉しいですよね。
大きな声で歌って聴かせるのも久しぶりだったかもしれません。
音楽療法もインフルエンザ予防で参加していないので、音楽の反応も久しぶりでした。
調子は良いようです。
Y
2019年03月06日 00:10
優しい歯科衛生士さんなのですね♬
音楽を聴いて笑うご主人、いいですね。

我が家も先月生まれた初孫のひな祭りと息子の誕生祝いをしました。
今年は買わなくてもいいかなあ・・という娘に、お内裏様だけ飾りました。
七段飾りは今後どうなるか・・・。

らら
2019年03月06日 10:55
Yさん
そう、とても優しい歯科衛生士さんなので、夫も信頼して、じっと目を合わせていました。
歌を歌って聴かせてくださるなんて、感動!でした。
夫もちゃんと答えるように顔をクシャクシャにして何度も笑顔を見せてくれました。

Yさんのところも初節句でしたね。
そう「お内裏様」だけも同じですね。
息子さんのお誕生祝いもなさってよかったですね。

この記事へのトラックバック