発熱・・・・

今年は、コロナ騒ぎで1年があっという間。
クリスマスの気分にならないな~と何となく憂鬱。

あれやこれやと夫の事を振り返っても、マイナス気分。

「1年後は????」
「今年の冬を越せるかしら?」とか
「せめて、春・・・春になったら・・・」
「平穏死」なんて考えていると

夕方、17時30分頃、特養から電話。
看護師さんからでした。

「熱感があったので、検温すると38.3度でした。酸素濃度は80でしたが、今は97です。血圧は・・・脈は頻脈で・・・」
と早口で報告を受けました。
・カロナール(解熱剤)を使う
・経管栄養は入れず、水分のみ。

そして、
「看取りの確認ですが・・・」
とまた早口です。
「夜間に状況が急変した場合、救急車を呼ぶこともできますがとうしますか?」
という質問には、
「救急車は、呼ばないでください。私に電話をください。」
とお願いしました。

看護師さんは、小声で復唱してメモを取っていたようです。

コロナで面会制限がなければ、すぐにでも駆けつけるところです。
今は、それができません。

明日の予定を全てキャンセルして、待機する旨伝えました。

昨日の面会で、喉の奥が白く見えていました。
ずっと、ゼコゼコが気になっていましたので、誤嚥性肺炎かもしれません。

明日の様子で、抗生剤の投与等もお願いしたいと思います。

何事もありませんように・・・・!

もう少し頑張って!!
PXL_20201209_055328462.jpg


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

Y
2020年12月24日 20:45
ららさん、昨日(23日)のことですよね。
昨日・今日はららさんの日記を見ていませんでした。
でも私も主人の発熱に対して、同じことを思っていました。

熱が上がり下がりすると、何か構えてしまいますね。

何ごともなくやりすごせますように。
らら
2020年12月24日 23:36
Yさん

ありがとうございます。
コロナで面会制限があって、会えない日が続くと夫の衰えも客観的に認識でき、いろいろ過去の事を思い出すと、良くここまで来たと思います。
そんな事を思っていたら、熱の連絡でした。