入院2日目

1月11日 日本海側は大雪です。

東京の成人式はコロナの影響で中止になったところも多いようです。
コロナ感染者数という数字が増えています。
緊急事態宣言発令中。それでも、なんだか規制がはっきりしていないような気もします。
それでいて、特養のような高齢者施設の面会制限だけは、中途半端に厳しいです。
すぐに面会中止になってリモート面会になりました。

夫は、9日に38度の熱を出して、すぐ下がっていたのですが、
10日にケアマネさんから、リモート面会はできないと連絡がありました。
夫の体調不良が理由でした。
「わかりました」と返事をした後、リモート面会の方法について質問しました。
具体的に、どこでどういうやり方で、と聞きました。
タブレットを使ってケアマネさんが、ユニットのエレベーターホールまで本人を連れてきて送受信するそうです。
「それでしたら、ユニットの個室でスタッフにお願いして送信できませんか?」と聞いてみました。
「いえ、感染防止のためには・・・・・」というので、
「それは、看護師さんのお考えでしょうか?具合が悪いからこそ一目でも様子を見たいのです。」というと
「そうですね。聞いて見ます。お待ちください」と一度電話を切って返事をいただきました。
結果は、個室でOKになりました。
要望を言ったことで、受け入れていただけて嬉しく思いました。
喜んでお礼をいいました。

熱が下がったことも、看護師さんの伝言でその時聞きました。

喜んでいたのも、数時間でした。

夕方には、39度の熱で、慌てた看護師さんからの電話でした。

思いがけず救急搬送。
結果的に希望した病院に入院できました。

神経内科、口腔外科で通院している病院。
2回入院している病院ですので記録も残っていました。

良かったです。

ただ、コロナの時期ですので、発熱で入院の場合検査するそうです。
肺炎の治療のため抗生剤を投与しながら、結果が出るまで、コロナを疑い診るそうです。

コロナの疑いのある人が入る病棟がどんなところなのか想像できません。
必要は書類も口頭で説明を受け同意を伝えました。
看護師さんから「お部屋に入る時、防護服を付けなくてはならないので、限られてしまいます。モニターを付けることに同意していただけますか?」等、電話で説明を受け同意しました。

PCR検査の結果は、陰性 
と午後3時過ぎに当直医師から電話がありました。
ただ、施設で高熱の人がもう一人いるため、もう1度検査をするそうです。
結果は、明日になるそうです。ガッカリです。

もう1日、コロナ扱いです。
特養にも、その旨電話でお伝えしました。

病院で命を守られています。
変調にもきっと細心の注意を払って診ていただいていると信じたいです。

コロナではないと思います。

コロナでなくても、この時期、面会もできないと思うと気が重いです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Y
2021年01月12日 09:18
リモート面会を個室でできるように頼み込めたららさんの熱意、さすがですね。

熱が上下したり、陰性反応でももう一人発熱者がいるから再検査など、コントロールできないことが続きますね。
考えられる中では最善の病院なので、お任せできますね。
といっても楽観半分、重い気分半分ですね。
のんた2号
2021年01月12日 10:43
直近3年の間に優子さんは高熱で新コロナ前と後に救急搬送を経験しました。前と後では全く病院の対応も変わりました。新コロナ後は入院するまで検査のため長い時間にわたり処置室のベッドで横になっていました。3週間入院しましたが面会は別室で1回だけ、パジャマや着替えは病院提携業者のレンタル衣類、差し入れも一切禁止でした。電話をすれば看護師が様子を教えてくれましたが・・。現在この病院はクラスター発生で新規患者の診察と入院はできません。
誤嚥性肺炎と新コロナ肺炎の判別はレントゲンだけでは難しいのでしょうか。
らら
2021年01月12日 11:12
Yさん
リモート面会の件、記録に残して置きたいと思いました。
「体調が悪いので11日のリモート面会はできません。」といわれて「はい、わかりました。」と答えてからの質問しながらの交渉でした。
熱が下がった報告のオマケ付きの良い回答をいただき有難かったです。
 もう一人発熱者がいたことは、個人情報でしたので聞くまで知りませんでした。まだ結果待ちです。
ほんと、楽観半分、重い気分半分です。
らら
2021年01月12日 11:24
のんた2号さん
コロナで病院の対応も変わらざるを得ないのでしょうね。
特に、施設からの入院には厳しいようです。
たぶん、もうひとり施設で発熱の方は、他の病院なのだと思います。情報がはっきりするまで隔離されています。
着替えはレンタル、持ち込み不可。必要な物は後で請求される、と聞いています。
私も、誤嚥性肺炎と新コロナ肺炎の判別はレントゲンだけでは難しいのかと疑問に思います。
発熱患者受け入れのマニュアルがあるように思います。誤嚥性肺炎の治療をしています。
救急隊の人も防護服は着けていませんでした。
逆に、コロナを移されてしまうのではないかと心配になっています。